« 全ては1本の動画から始まった。 | トップページ | 情報収集 »

2011年12月 2日 (金)

「愛のバッテリー」

繰り返し聴くこと300回・・・

アレンジや構成こそ今風のポップスって感じだけども、
切なさ満点のメロディと曲調、
そして何より歌い方の雰囲気が
明らかに私の大好きな「歌謡曲」そのもの。

なんでしょう、この不思議な感覚は。

2009年ってのも驚きました。
なんだか、1979年とか1989年でも十分通用しそうな、
かつてのアイドル歌謡曲の世界へ
タイムスリップしたかのような感覚がありましたから。

関連動画を見れば見るほど、
特に衣装は昭和のアイドル感覚満点です。

水玉にリボン!さらに髪はアップ!

ピンクのミニスカ!花もかわいい!


この曲、「사랑의 배터리」というそうで、訳すと

사랑=愛
의=〜の
배터리=バッテリー

というわけで「愛のバッテリー」となります。

愛のバッテリーが無くなった、
あなたは私の愛のバッテリー、
さあ充電して!!

と、簡単に言うとそんな感じの歌というわけ。
よくある演歌・歌謡曲的な世界観ながら、表現が今風ですね。
なかなか新鮮です。

|

« 全ては1本の動画から始まった。 | トップページ | 情報収集 »

基礎知識」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。