« ホン・ジニョンってどんな人? その3 | トップページ | 「全国のど自慢」 »

2011年12月 8日 (木)

「全国Top10歌謡ショー」

今回から、我らがホン・ジニョンがよく出る番組を
紹介していこうと思います。

まずは「全国Top10歌謡ショー」です。

韓国のテレビ局はKBS・MBC・SBSが3大ネットですが、
この番組はSBS系列のチャンネルでやっている、
「演歌・歌謡曲番組」です。

というか、K-POP番組と演歌・歌謡番組が別枠で存在するなんて、
日本と全く同じですね。あまりに似てるんで、最初は驚きました。

日本の場合、火曜8時の「NHK歌謡コンサート」と、
木曜8時の「木曜8時のコンサート」(テレビ東京)の2つが、
主な地上波演歌・歌謡曲番組として存在していますが、

この「全国Top10歌謡ショー」は、雰囲気的には、
テレビ東京の演歌番組に近いような気がします。

見ていると、年配歌手から若手歌手まで、
また、結構有名な人から、B級歌手?まで、
出演者は幅広いようです。

コンサート形式で、観客がいるのですが、
明らかに年配の人ばっかりです。
これも日本の演歌・歌謡番組と同じですね。

日本もですが、韓国も演歌は衰退気味で、一時は番組存続が危ぶまれたそうで。
若手女性演歌としてヒットしたチャン・ユンジョンが、
ノーギャラでMCを引き受けたりして、なんとか番組を盛り上げた、とかなんとか。

「愛のバッテリー」でスター演歌歌手の仲間入りをしてから、
我らがホン・ジニョンもかなり出演しているようですので、
動画で見てみましょう。


↑ご覧のとおり、日本の演歌・歌謡番組にそっくりなセットです。
なんだか1980年代にタイムスリップしたような気分にさせる映像です。


↑日本と違うのは、ダンサーがつくことと、
バンドやバックコーラスもしっかり映るところですね。


↑韓国では、年配の歌手もダンサーを交えて踊りながら歌うことが多いみたいで。
着物を着たり、最小限の振り付けで歌に専念することが多い日本とちょっと違います。


↑コーラス隊の衣装にご注目。思いっきり韓国ですね。


↑持ち歌以外の定番曲を歌うこともあるようです。おっちゃん大興奮です。
日本の演歌では客は静かに聴きますが、韓国は賑やかで、踊りだす人も。


↑こういう歌もいいですね。


↑やはり「愛のバッテリー」での出演が多いのですが、「私の愛」もあります。


↑ですが、「私の愛」での動画はあまりあがってないんですよね。
おそらく、ある程度演歌チャート上位に食い込んでいる曲でないと、歌えないのでしょう。


↑一気に最近の映像です。
発売から2年経っても、やっぱり「愛のバッテリー」は人気の曲です。


↑他の歌手との競演も演歌番組ならでは。


↑一番最近の映像です。
ほんっとにキレイで大人っぽくて、でも衣装はちょっと昭和な感じで。
体型もこのときは太りすぎず痩せすぎずでちょうどよく、
メイクもバッチリで、豪華な指輪がいかにも韓国風です。
今までの各種歌番組ステージ映像で、私はこれが最高に気に入っています。

|

« ホン・ジニョンってどんな人? その3 | トップページ | 「全国のど自慢」 »

演歌・歌謡番組」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。