« すてきな週末、かあ・・・ | トップページ | 大江裕くん、復活へ。 »

2012年3月 1日 (木)

CCMのyoutube公式チャンネル登場

どうも所属事務所のコアコンテンツメディアが、
youtubeの公式チャンネルやっと作ったようです。

このコアコンテンツメディア、
見てのとおり、いわゆる演歌系事務所ではなく、
アイドル事務所です。

韓国では大人気のグループ「T-ara」と、
女性デュオ「Davichi」、

それと人気女優のファン・ジョンウム、
続いて我らがホン・ジニョンが、
主な所属スターとなります。

T-araは日本でも活動してますし(ただし、あまり売れてませんが)
Davichiは韓国で人気ということで、
この2グループは、公式サイトもバッチリ作られ、
スケジュールもしっかり埋まっていますが、

我らがホン・ジニョンは、今日のこの時点でも、
まだ公式サイトは放ったらかし状態です。

アイドル事務所に所属しているおかげで!?
アイドル運動会にも、アイドルダンスバトルにも、
K-POP番組にも出られるわけで、

K-POPしか聞かない人に、K-POP歌手扱いされることも多々あり、
「全然テレビで見かけないけどどうしたの?」みたいなコメントが
動画サイトやブログ等でたまに見られます。

反対に、K-POPはあまり聞かず、
韓国でも日本でも、演歌系番組を主に見る私にとっては、
「ちゃんと毎月欠かさずテレビで歌ってるじゃないか!」
という感じなのですけどね。

少なくとも日本では、演歌歌手は大御所であっても、
テレビ出演は月に1〜2回あれば十分なので、
それを考えれば、今のペースは全く気にならないわけで。

とはいえ、日本の演歌歌手の場合、
これに年2〜3回のシングル発売、年1回のアルバム発売、
さらに月1〜2回は公演が加わるのが普通ですから、

新曲は1年以上なく、アルバムもまだなく、
公演はやたら集中する時期とそうでない時期がある、
我らがホン・ジニョンの活動は、やや偏ってるのかなという気もします。

もっとも、このコア・コンテンツメディアという事務所
スケジュール管理のグダグダっぷりでは、
韓国芸能界トップクラスの存在らしくて、

看板のT-araなんかになると、
・休みが全くなく、寝るヒマもないと、トーク番組でメンバーが漏らす。
・忙しすぎて恋愛もできないと、番組中にメンバーが思わず泣き出す。
・ソロ活動で常に誰かが抜け、メンバーがまともに揃うことが少ない。
というグダグダっぷりで知られております。


そんな事務所では、我らがホン・ジニョンも、
さぞかし過重労働を強いられてるのか、と思いきや、

カカオトークに興じているようですな。

少なくとも現時点では、
マイペースでのんびりやってるんでしょう、
きっと・・・。

|

« すてきな週末、かあ・・・ | トップページ | 大江裕くん、復活へ。 »

事務所の話」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。