« IU(아이유)日本デビューシングル「Good Day」発売! | トップページ | 公式Facebookができたようです。 »

2012年3月22日 (木)

「愛のバッテリー」が選挙ソングで人気だそうです。

「選挙ソング、一番人気は『無条件』、チャン・ユンジョン、パク・ヒョンビン、ホン・ジニョンも」

以前の記事でもちらっと書いたことがありますが、

韓国では選挙運動で「ロゴソング」とやらを使うそうで、


要はイメージ作りのための応援歌&テーマソング的なものらしいのですが、
使用される曲として、特に若手の韓国演歌が人気であると報じている記事のようです。


人気の理由として

・明るくて軽快なリズム
・誰もが歌いやすい

というのを上げています。


今回の調べでは一番人気だったらしい、パク・サンチョルの「無条件」がこちら↓


・・・確かに、明るくて軽快で、皆歌いだしそうだわ。
実際この曲はカラオケでもド定番、超人気なんだそうで。


チャン・ユンジョンの曲も、特に「チャンチャラ」が人気だということで、


確かにこれもノリノリかつ簡単なメロディーです。


パク・ヒョンビンではこちらが人気だそうで、


もうこれは、完全にサッカー応援歌ですねえ。
そういえば、チャン・ユンジョンにも、サッカー応援歌チックなのがありました。

で、もちろん我らがホン・ジニョンの「愛のバッテリー」も人気なんだそうです。


韓国は今年、5年に1度の大統領選と、4年に1度の国会議員選挙が重なる、
選挙の当たり年のようで、こんな話題が出ているみたいですね。

こりゃあ、選挙期間中にソウルに行けば、
「愛のバッテリー」の替え歌バージョンの大合唱が街のあちこちから聞こえてきて、
我らがホン・ジニョンも大忙し、となるのでしょうかね。

にしても、選挙運動で皆で歌って踊るってんですから、陽気なもんです。
日本の選挙も、歌っちゃいけないことはないんでしょうけど、
やっぱり真面目な雰囲気を出さないと、当選しませんもんね。

あの選挙カーでの演説&名前連呼ってのも、うんざりですが・・・

唯一、日本の選挙でイメージソングっぽくなったやつといえば、
後にも先にもこれ1曲のような気がします。


|

« IU(아이유)日本デビューシングル「Good Day」発売! | トップページ | 公式Facebookができたようです。 »

基礎知識」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。