« 2012年4月 | トップページ | 2012年6月 »

2012年5月

2012年5月29日 (火)

やはり新曲は延期した我らがホン・ジニョンです。

5月も残すところあと2日、
こりゃあ今月はもうないだろうな、と思ってましたが、
ついに発表が!

8月に延期だそうです。

やはり、ドラマの仕事が想定外だったようで、
そちらに集中するため遅らせた、とのこと。

また、新曲の内容については、「楽しい曲」なんだそうで。
これまでの路線を維持する方向になりそうです。

何をやっても、どこかコミカルな雰囲気が抜けない
我らがホン・ジニョンですので、
そのキャラを最大限生かす考えみたいですね。

しかし、公式サイトでも事務所サイトでもなく、
ネットニュースで延期の知らせを受けることになるとは・・・

ところで、この記事、
我らがホン・ジニョンにはかなり珍しく、
気合いの入ったインタビューとなっています。

特に興味深い内容をかいつまんで紹介しますと、

・今までは「愛のバッテリーの歌手」という印象しか無かったが、
今では「光と影に出てくる歌手の人」としても
関心を持ってもらえるようになった。

→実際、当ブログでも
「光と影」で検索してくる方が相当増えましたので、
露出効果は絶大でしょうね。

・ドラマでの曲目は、前日から数時間前に決まる。
俳優だと急に覚えるのが大変だけど、
歌手だから歌も早く覚えられる。

→ホントに何でも行き当たりばったりの現場のようです。
恐れ入ります。

・NGは一回も出したことがない。
・ドラマで愛嬌をふりまきまくってるが、
インタビュー中も声や仕草に愛嬌がある。
普段から愛嬌をふりまいている。

→やはり、演技を頑張るのはもちろん、
「素」の部分も大きいようです。


・アンチの書き込みで傷ついたことはないが、
一番覚えているのは「マジンガーZ」呼ばわりされたこと。
整形しまくりのロボットという意味で。

そこはせめて「テコンV」でしょう
と思わずにはいられませんが、
何度読み返してもホントにマジンガーZって書いてある!
単に韓国でも有名だからなのか、
悪く言う時には日本のもので言う文化なのか???

それはともかく、整形については、
残念ながら私も、特に2009年バージョンの顔は
目と鼻がさすがに造り過ぎ感満点だったとは思います。

今はだいぶ自然な感じで落ち着いてきてますが、
やっぱり去年までとは、微妙にですが
また顔の雰囲気が変わってるようですし。











・これからも歌と演技を並行して頑張りたい。
万能エンターテイナーと呼ばれたい。

→所属事務所が歌手のドラマ出演に熱心なところですし、
さらに歌よりドラマ出演のほうが儲かるらしいですから、
まあ当然そうなっていくんでしょう。


というわけで、久々に内容のある記事が出たなあと一安心したところで、
8月を楽しみに待つといたしましょうか。


| | コメント (0)

2012年5月23日 (水)

今週のドラマ「光と影」

24:20あたりから1分ちょいの登場↓

23:30あたりから約4分の登場↓


さてさて、このドラマは6月いっぱい続くようですが、
5月末発表予定のはずだった新曲はどうなったんでしょう。

5月も気がつけばあと1週間です。
さすがにもうそろそろ、発表なりMV配信なりがないと・・・

来週の火曜には、MBC美しいコンサートの録画があるようで、
再来週の火曜の放送に登場するんだと思いますが、
ここで新曲の披露となるのかどうか・・・。

まあ、ちょっと遅れて6月中旬ぐらいのほうが、
こちらとしては韓国に行きやすくてありがたくもあるんですが。

引き続き、目が離せない我らがホン・ジニョンです。

| | コメント (0)

2012年5月17日 (木)

童心に帰る我らがホン・ジニョンです。

ココロは18歳、を通り越して、
8歳まで戻っちゃったかな?

移動先からソウルへ戻る途中の
南海高速道路の蟾津江(ソムジンガン)SAでの
一コマだそうです。

高速のSAに遊具かあ・・・日本ではあまり見ないような。
しかもえらい年季が入ってるようですね。


| | コメント (0)

2012年5月16日 (水)

やっと本領発揮の我らがホン・ジニョンです。

MBCドラマ「光と影」第50話。

38:00あたりからの登場となった、
我らがホン・ジニョン。

今回は歌を含む4分弱の豪華版でございました!!

おおっと、ついにブチ切れた我らがチャン、いやホン・ジニョン、
やっととうとう手が出ました!!

うーん、こういうキャラでも違和感が全くありません・・・
さすがです。。。

ところで、ドラマにかかりっきりな様子ですが、
5月末の新曲発表まで、いつの間にかあと半月を切ってます。

2ヶ月前には発売日や発売形態がバッチリ決まっている日本と違い、
韓国は10日前とかになって急に発表があるので・・・どうなるやら。

アルバムがCDで発売されるようなら、韓国に買いに行かなきゃ!

| | コメント (0)

2012年5月15日 (火)

いつもココロは18歳・・・

「心の中ではいつも18歳、そんな私ももう28歳・・・月日が経つのは早いわ」

「心の中ではまだまだ18歳」などと言い始めるようになると、
いよいよ本格的にオジさん・オバさんの始まりですわ。

いやでも、実は自分も人のことは言えませんで・・・

我らがホン・ジニョンが1985年生まれに対し、
これを書いてる私は1982年生まれ。

そうです、
28どころか、今年いよいよ三十路へ突入なのです!

実はこの週末、そんな私が
青春真っ盛りを過ごした街に「里帰り旅行」してきたばっかりで、

山とか川とかの景色は、ぜんっぜん変わってなかったけども、
街並みには結構変化があり、

なにより、10年前と同じことをやってるのに、
体力の消耗が全然ちがうではないの。

進学やら就職やらで、なんとなく10年過ぎちゃったんだけど、
本当はものすごい長い年月が経ってるんだよなあ、

なんてヒシヒシと感じてる矢先に、このツイートです。
なんとなく切なくなってきました。

ここで、10年前を思い起こすと・・・
ワールドカップ共同開催で、韓国への関心が高まると同時に、
「なんか韓国ってどうよ」という悪い評判も高まってきたころ。

あれから10年。
まさか、韓国のドラマがガンガン流れ、韓国のアイドルがテレビに登場し、
自分が韓国の演歌歌手についてブログを書いてるなんてねえ・・・

しかも、当時の自分は細身で面長で色白でモデル体型
どっちかというと、沖縄系とか台湾系の女性が好みでした。

それが今では、思い切り丸顔で韓国系のこういう人に夢中なんですから↓

成長した、のかなあ。

ところで、昨日のドラマですが、
12:00あたりからわずか1分半の登場でした。

うーん、衣装がすごい!

| | コメント (0)

2012年5月 9日 (水)

「旧石器祭り」イベントには続きがあったようです。

このあいだファンカメラがアップされた、
5日夜の旧石器祭りでの合同イベント。

合同だから、
「愛のバッテリー」と「私の愛」
2曲でおしまいかと思いきや、

別のファンカメラ映像がアップされまして、
どうもあと1曲あったみたいで、
しかも曲順もいつもとちょっと違ったみたいです。


というわけで、3曲完全版を改めてご覧ください。

「私の愛」でスタート

2曲目が「愛のバッテリー」


最後にもう1曲

どうも最近はこの「밤이면밤마다」がお気に入りのようですね。

前回のファンカメラ映像より、だいぶ前方で撮られてるみたいで、
結構盛り上がってますね。

やっぱり前のほうに行かないとダメってことでしょうか。

客席近くまで降りて元気よく走り回ってくれてますねえ、
ああ、こういうの最前列で、一度でいいから見てみたい!!

| | コメント (0)

キャラの使い分けが忙しい、我らがホン・ジニョンです。

昨日は37:00あたりからわずか2分ちょいの登場となった、
我らがホン・ジニョン。


短時間とはいえ、
相手に応じて3つのモードを巧みに使い分けるシーンが見られましたんで、
なかなか面白かった、かな?

| | コメント (0)

2012年5月 8日 (火)

いよいよ「チャン」のお出ましでしょうか!?

いやあ、ドラマ「光と影」の人気は上々のようで、
MBCのネット視聴だと、まあ画像が途切れる途切れる!

しかも、待望の我らがホン・ジニョンが登場したとたんに
一段と不安定になるのはどういうことか・・・

皆ホン・ジニョン目当てで見てるってことでしょうか?
そんなアホな・・・
だったら5日のイベントでの、
観客の微妙すぎる盛り上がりっぷりは一体なんなんだ?

と、話がだんだんそれてきたところで・・・
昨日は39:00ごろから、約3分半の登場だったのですが、


「キター!!」
という歓声が半島から聞こえた気がしました。

やっぱり出ました!!!
ライバル女とのケンカ!!!

しかし、微妙に控えめな取っ組み合い&言い合い・・・
今はどっちも一応アイドル、ドラマ的にはこれが限界か・・・

日本とは違い、小学・中学・高校と、
殴り合いのケンカがつきものの韓国女子です!!

その中で、数々の武勇伝を持つ我らがホン・ジニョンです!!

小学で既にカラオケボックスで5人がかりで殴られたとか、

高校になると「チャン(=番長)」の異名を持ち、
門に立ってれば誰も前を通れなかった
とか、

卒業写真は微妙に眉剃り気味とか、

数々のエピソードを、バラエティ番組等で披露しています。
(気になる人は各自調べてね♥)

こうしたエピソード、テレビ用に大げさに言ってるのか、
逆に控えめに言ってるのかの判断は、お任せしますが、

絶対本気でケンカしたら、こんなもんじゃないと思いますよ、
我らがホン・ジニョン(いや他の韓国女性芸能人の皆さんも)

| | コメント (0)

2012年5月 6日 (日)

「愛のバッテリー」「私の愛」イベントステージ動画

5日夜、韓国は京畿道の漣川という片田舎の「旧石器祭り」にて、
久々の合同ライブに出演したらしい、我らがホン・ジニョン。

こういう持ち歌2曲のみでの、
K-POP歌手に混じってのライブイベント出演、
動画で確認できたのは昨年秋以来、かなり久々です。

動画を見ると改めて・・・まあ昨年末から急にですけども、
昨年の春〜秋に比べると、かなり体を絞りましたね。

ちなみにここ最近のかわいすぎる自画撮りの数々、
なぜか5月3日になって各ニュースサイトが騒いでおりました。
「別人のようにかわいい。一体何があった?」と。

さすがに整形疑惑を煽るような報道はありませんでしたが、
まあ、やせたのと、メイク&服装と、何よりヘアスタイル
思ったより雰囲気を変える効果があったんだと思います。


さて、運良くファンカメラにあがったこのステージ、
まあいつも大体そうみたいですが、
先着順・無料のイベントだったそうで、

韓国在住だったら絶対に見に行くのに!!!

まあ今回は、場所が公共交通でのアクセスが結構困難な感じなので、
そもそも日本から見に行くのは困難なわけですが、
(順番待ち等も、ある程度韓国語ができないとやはり困難ですし)

なにより、事前にこういう出演情報のHPなどに
たどりつく方法がなかなか無いのが痛いところです。
・・・公式サイト等での告知は一切ないので。

同じ事務所とかで、共演が多そうな他アーティストの
スケジュールからたどってくしかないのかなあ・・・

この点やっぱり全席指定の有料コンサートがいいんですが、
それは無理だし・・・なかなか悩ましいところです。


一方、前日の4日には、
ドラマ「光と影」撮影地での昼食の様子がアップされております。

・・・すんごい庶民的な食堂ですこと。

何はともあれ、ドラマ撮影の合間を縫って歌のステージ、
月末には新曲発売も控え、

本人もハードスケジュールでしょうが、
追っかけるほうもますます目が離せなくなってきました。

もう明日の夜はまたドラマ「光と影」の放送です。
一週間たつのが早い!!

| | コメント (0)

2012年5月 2日 (水)

MBC韓国ドラマ「光と影」第46話


今回は43:30あたりでやっと登場した、我らがホン・ジニョン。

そろそろ日本語字幕が欲しくなってきたかな〜

このドラマ、今期の月火ドラマの中では
ぶっちぎりのトップ視聴率(20%越え)の人気ぶりだそうです。

というか、他局のドラマが視聴率ひと桁台という残念な状況なようで、

なんでも「ラブレイン」とかいう、

・状況設定が冬ソナ、しかも北海道で撮影。
・出演がチャン・グンソクと少女時代のユナ。

という、日本に輸出する気満々の、
ある意味日本のファンも韓国の視聴者もバカにしてるだろという、
ドラマがえらい不評なんだそうです(そりゃそうでしょうよ)。


何はともあれ、ちょっとの時間とはいえ、
こんな人気ドラマに上手いこと出演できた我らがホン・ジニョン、
なかなかやりますね。

| | コメント (0)

2012年5月 1日 (火)

今回のは必見です!

さあ、わざわざ追記でお知らせするほどテンションの上がった、
昨日のドラマ、

お待たせいたしました!

22:48付近から約5分間が夢のひとときです。

バラエティで何度か披露されていた、
キュートでコミカルなホン・ジニョン流オッパ連発愛嬌
歌(しかも演歌?)のステージの豪華二本立て!!!

さすがにWEBニュースでも、このシーンは話題沸騰のようで、
「おもしろい!」と各社が取り上げてます。

なんでも、これ全羅道出身の歌手の役で、
この誘惑シーンは全羅道方言全開なんだそうで、
それがまた韓国人的には笑いのツボのようです。
さすが光州出身!

このあと、韓国ドラマのド定番、三角関係の一端を担うんだそうで、

このままお笑い系の誘惑シーンが続くのか、
はたまたライバル女との争いで「チャン」の本性が顔を出すのか・・・
目が離せなくなりました(最近韓国ドラマは全然興味なかったのに!)

お役立ちリンクに、
ネットで韓国テレビが視聴できるサイトを追加しています。
昨日やってみたところ、
どうもMBCは春川・木浦・麗水・全州あたりがつながりやすかったので、
そちらで今夜も見てみましょう!


201205011638776556_1


| | コメント (0)

« 2012年4月 | トップページ | 2012年6月 »