« 挑戦!1000曲で相変わらずハイテンションの我らがホン・ジニョンです。 | トップページ | 事務所が新曲どころじゃなさそうな我らがホン・ジニョンです。 »

2012年7月31日 (火)

チャン・ユンジョンの日本デビュー曲は「うそつき太陽」に決定。

過去記事でちらっとお知らせした、
どうも今度こそチャン・ユンジョンが日本デビューするらしい、という情報ですが、

いつの間にか、10月10日にシングル発売が決定したらしく、
日本でメディア向けの発表会があったと、複数のメディアが報じています。

デビュー曲タイトルは「うそつき太陽」で、カップリングが「チャンチャラ」。
既に各社通販サイトでは予約受付も開始されたようで、
いよいよ本当に今度こそ間違いなくチャン・ユンジョンが日本デビュー、
ということでいいみたいです。

で、「うそつき太陽」?
「花」じゃなかったの?と一瞬思うわけですが、

日本のメディアは「うそつき太陽」を披露したと報じている一方、
韓国のメディアは「花」を披露したと報じているところをみると、

「花」の日本語版が「うそつき太陽」って曲名になる、
ということなのかな?

しかし、「花」の韓国語詞を日本語訳したところで、
うそつきも太陽もあまり関連してこない内容なので、
今回の日本語版、歌詞は韓国版と全く違うものを用意したってことかな?

とりあえず、NHK歌謡コンサートに出て、
あとは氷川きよしと共演したいそうですが、

まあ、どちらも1度実現してますんで、
そこまではまず間違いなく達成されるでしょう。

しかしそこから先は・・・
現時点での日本での注目度、
韓国メディアが言うほどには高いとはいえないし
(スポーツ新聞がちょこっと取り上げておしまい、ですから)

なにより、韓国のモノを何でもかんでもブーム扱いしまくったおかげで、
今や完全に「かつてブームだったもの」「いやブームですらなかった」と、
逆風吹きまくりの状況なのが今の日本ですので、

相当厳しいと思うんだけどな・・・

|

« 挑戦!1000曲で相変わらずハイテンションの我らがホン・ジニョンです。 | トップページ | 事務所が新曲どころじゃなさそうな我らがホン・ジニョンです。 »

演歌界の話題」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。