« 「アンナの失敗」・・・コメディでは主役の我らがホン・ジニョンです。 | トップページ | チャン・ユンジョン「うそつき太陽」が発売されましたが・・・ »

2012年10月 8日 (月)

事務所を移ることになった我らがホン・ジニョンです。

本日韓国の芸能ニュースが一斉に報じました。

なんと、我らがホン・ジニョン、
11月から新事務所に移籍です。


5月から8月に延期になった新曲がやけに出ないぞ、と思ってたら・・・
そういうことですか。


で、事務所を移るというと、
契約更新の条件面で揉めに揉めてのケンカ別れ、
移籍後は様々な妨害でつぶされるか起死回生かのどちらか、

みたいなやたら波瀾万丈なイメージがありますが、


今回のはそういうのではなく・・・
(そんな兆候もなかったしねえ)


現事務所内で、我らがホン・ジニョンとDavichiを担当していたスタッフが
独立して新事務所を設立することになり、
Davichiと一緒にそちらへ移籍、という経緯みたいで、


新事務所は現事務所の傘下とか子会社とかそういうのではなく、
また、独立にあたって現事務所代表とそのスタッフとが
揉めるようなこともなかったそうです。


と、ここまで聞いている限りでは、

T-ARA騒動でイメージが相当悪くなってる現事務所や代表から離れて、
T-ARAがどうのこうのばっかりでその影に隠れて目立たない状況から解放されて、

しかしこれまでと同じスタッフのもと、
活動自体はほぼこれまで通りの内容で続けることができ、

さらに、新事務所では2大看板スターの一人として
これまでよりもっと活発な活動が見られるようになるという、

なんか何もかも万々歳な展開を期待してしまうのですが、


一方では、なんだかんだで莫大なものがあるT-ARAの稼ぎとも縁が切れますし、
T-ARAと一緒にアイドル運動会へ出るようなこともなくなりますし、
T-ARAに続いて韓流として海外進出みたいな可能性もなくなりますので、

さあ、どうなるんでしょう。


我らがホン・ジニョンもDavichiも、
ものすごい勢いや海外進出はないけれど、
韓国内ではある程度安定した知名度があり、

どちらもK-POPアイドルとは一線を画した活動で、
本業の音楽は、ジャンル的にも長く続けられそうですし、
さらにドラマとか演劇とか他のこともある程度こなせますし、

年齢的にも落ち着いてしっかりしてくる時期ですし、
新事務所は、ある程度安定して地道に推移するんではないかなと

うーん、やっぱり不安より期待が大きい話題ですね。


できれば新事務所では
公式サイトとかスケジュールとかファンサイトとかを充実してもらいたいところですが、
今までと同じスタッフじゃあ期待薄かなあ。


これまで、新曲はきっとT-ARAに隠れて地味にリリースされるもんだと
半ばあきらめてましたが、

これで一転して、新事務所の命運をかけて
総力をあげてプロモーションされる可能性も出てきました。


11月以降の展開が非常に楽しみになってきました。


|

« 「アンナの失敗」・・・コメディでは主役の我らがホン・ジニョンです。 | トップページ | チャン・ユンジョン「うそつき太陽」が発売されましたが・・・ »

事務所の話」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。