« 韓国ギョーカイ人が語る、我らがホン・ジニョンの舞台裏。 | トップページ | 平常運転に戻りつつある我らがホン・ジニョンです。 »

2013年5月16日 (木)

「ブギメン」「愛のバッテリー」 4/17 清道闘牛祭り

この記事この記事でお知らせした、4月17日の清道闘牛祭り祝賀公演。

画像はなんとか見つかったものの、ファンカメラ動画は完全にあきらめていたところ、
なんと1ヶ月経った今頃になってめでたくアップされましたのでご紹介します。


ところで、

当ブログをご覧になるような皆さんはとっくにご存知かと思いますが、
韓国演歌界で今一番ホットなチャン・ユンジョンさんの電撃結婚ニュース。

今のところ、当初9月の予定だった式を6月28日に前倒しし、
婚姻届も5月8日に出してきたということで、とりあえず順調、かと思いきや、

急な話だったこともあって、出来ちゃった結婚疑惑に始まり、
家族状況や財産に関する話題までくっついてきて
結構な騒ぎになっております。

その一連の報道のなかで、イベントのギャラ相場の話がちらっと出てきまして。

この記事によると、演歌歌手の場合、
新人は50万ウォン
ヒット曲が2曲程度の歌手は500万ウォン台
誰もが知っているトップ歌手は一回当たり1500〜2000万ウォン
とかなんとか。

もちろん本当かどうか定かではないですし、すぐに反論する報道も出ているので、
なんとも言えないところではあります。

ただもし本当にそのぐらいだったとしたら・・・
我らがホン・ジニョンの場合まさに500万ウォン台ってことになりまして、
為替や物価を考慮すれば、日本だと50万円ぐらいの感覚ということになります。

そっから衣装代やダンサー(2~4名)のギャラ、
その他スタッフのギャラや移動費用などを差し引くと・・・

あ、でも韓国だから、日本より最低賃金が低い上にまともに守られてなかったりするから
人件費ってのは意外と抑えられるか・・・

いやでも、それにしても、有料公演の収入とかCD売上とかCMのギャラとか
他の収入があまり期待できない状況ってのも考慮すると・・・

う~ん、なかなか厳しい台所事情が予想されます。

|

« 韓国ギョーカイ人が語る、我らがホン・ジニョンの舞台裏。 | トップページ | 平常運転に戻りつつある我らがホン・ジニョンです。 »

イベント営業」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。