« 【GW特別企画】「ブギメン」「愛のバッテリー」と一緒に聞きたい韓国演歌 | トップページ | イベント&収録続きの我らがホン・ジニョンです。 »

2013年5月 7日 (火)

キヨミソング(귀요미송)に挑戦する我らがホン・ジニョンです。

GWも無事終わりましたが、昨年とは一転、連休中もたくさんの方にお越しいただいたようで、感謝感謝でございます。

ございますが、

当ブログ主一押しのGW特別企画「韓国新世代演歌特集」が
今のところ大不評だったようでして。

皆さん、そんなに演歌とか歌謡曲とか嫌いですかそうですか(涙目)

いやまあ、まだ新曲プロモーションでK-POP歌番組への出演が続いている最中なので、
いわゆるK-POPファンの皆さん(韓国って最新って感じでステキ!的なイメージをお持ちの方々)がまだ大半だということでしょうかね。

我らがホン・ジニョンは一応演歌歌手なので、
新曲プロモーション期間が終わってしまえば嫌でも演歌番組でしか見られなくなりますので、
そういう時期に入ったらまた演歌ファンが集まってくれる・・・といいなあ・・・

また折を見て、演歌・歌謡曲も紹介していこうと思います。日本のも含めて。
なんつっても、K-POPは基本T-ARAとIUとワンガぐらいしか知らないし聞かないし、
韓国系であるがゆえに、つい最近の「韓国って最新って感じでステキ!」的なイメージには
まだまだ微妙に違和感があるという変な人が書いているブログですので。


で、5月5日だけが祝日、しかも振替休日のシステムがないときて、
完全にいつもの週末でしかなかった韓国。

この間、我らがホン・ジニョンは、
K-POP歌番組をこなしつつ、少なくとも5月3日には旧石器まつりのイベントに立ったはず、なのですが
(ファンカメラまだか~)

そんなスケジュールの合間、移動中のクルマの中にて
「キヨミソング」を披露して公式twitterにアップしてくれました。

「キヨミソング」??
なんじゃそれ???

とても詳しく解説されたブログがありましたので、まずはそちらをチェック。

オルチャン、フンニョおしゃれ辞典♪「只今、韓国で流行中のキヨミソング♪귀요미송 」

ほう、こんな可愛らしくて愛嬌のある歌が流行ってたのか。
知らなんだ。

で、そんな可愛らしくて愛嬌のある歌を我らがホン・ジニョンが歌ったと。



何かが一瞬で頭に浮かびますよね!?
聞いただけでいやな予感がしますよね!!??



では、覚悟を決めてご覧ください。


やはり期待通りです。全くブレません。

「イエーイ」のところから急になんだか激しくムカムカしてくるっ!!!(笑)

で、耐えかねたマネージャーから絶妙なタイミングで止めが入って強制終了と。

完全にいつもの芸風です。

確かに可愛いし愛嬌はあるけどどうしていつもこうなる・・・
しかもツッコミ役の相方はいつも目上のオジさん・・・
(去年はソル・ウンド大先輩でした。この記事この記事です)。


とまあ、色々いいつつもブログ主としては大満足のネタ、
これでこそ我らがホン・ジニョン、とますますそのキャラに惹かれていくわけですが、

韓国には本気でムカつく余裕のない人々も少なからずいるようでして、
YouTubeのコメント欄が荒れてる荒れてる・・・
というか、普段は海外の韓流オタクとおぼしき英語その他のコメントしかつかないのに、
今回のに限っては韓国語のコメントがズラリってのはどうなのよ・・・

再生回数も、ブギメン公式MVや各種歌番組動画をはるかに上回る1日1万回ペース。
こんなのに限って。


いかにも韓国のネット、怖ええ・・・と思いつつも、
そこは慣れている、というかそれよりはるかに強いのが我らがホン・ジニョン!

スケジュールの合間に、市場で美味しそうなカニを物色です。

何も気にせず「食べるが勝ち!」



またいろいろ書きましたが、今回のまとめ。

韓国でどんだけアンチが騒ごうが、当ブログは人知れず日本から勝手に
常に全力で貴女を応援しております!

世界一可愛くて楽しい演歌歌手、我らがホン・ジニョン!
ファイティン!!!


|

« 【GW特別企画】「ブギメン」「愛のバッテリー」と一緒に聞きたい韓国演歌 | トップページ | イベント&収録続きの我らがホン・ジニョンです。 »

ツイッター・インスタ」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。