« イベント&収録続きの我らがホン・ジニョンです。 | トップページ | イベントで大忙しの我らがホン・ジニョンです。 »

2013年5月10日 (金)

T-ARA N4の「田園日記」は意外と良かったりします。

5/5放送のSBS「人気歌謡」での我らがホン・ジニョンのステージ。

復帰後一番最初の「Mカウントダウン」のときと同じ衣装・・・
着回しもとうとう一周したか。

で、そのエンディングでの一コマ・・・


なんか4人組と一緒になってます・・・

そうです、元の事務所で一緒だった
T-ARAのウンジョン・ジヨン・ヒョミン・アルムの4人。

今この4人で「T-ARA N4」というユニットを組んで新曲「田園日記」を出してて、
それで一緒になったと。

で、見ててわかるとおり・・・
すごく仲が良さそうって感じでもないような・・・

T-ARAでもこの4人は、我らがホン・ジニョンとルックスも年齢もキャラもちょっと離れてます。
一方でほかの3人、ボラム・キュリ・ソヨンに関しては、ルックスも年齢もキャラも近いものがあり、
むしろそっちのほうが仲がよさげなんです。昔から。

あとはファヨン&ヒョヨン姉妹が仲良かったですね。こちらは同じ光州出身だったので。

ブログ主もどちらかというと、
ボラム・キュリ・ソヨンの演歌調3人組派なわけでして、

このT-ARA N4での新曲の話を聞いたときも、正直あまり興味がわかず、
しかも曲がヒップホップと聞いただけで「じゃあいいや」って感じだったんです。

皆さんが「演歌」と聞いた瞬間「じゃあいいや」となるのと正反対ですけども。

(ちなみに、当ブログを端から端まで読んじゃうような熱心な皆様はとっくにご存知かと思いますが、
我らがホン・ジニョンはこの手のヒップホップとかラップとか大大大好きです)

で、歌番組のステージをちらっと見ても
「どうでもいいわ」

MV(通常版)を見ても
「これはないわ」

と全く受け付けなかったのです。



ですが、



一応念のため、MV(ドラマ版)を見てみたところ、

「あれ、なんかすごくいいじゃん!」

田舎の風景と田舎娘の衣装・メイクにこの4人が予想外にマッチしすぎてます。
なんでこんなに似合ってる!?

うん、でも、画が変わっただけで、こんなに印象が変わるか?

うーん・・・(繰り返し聞くこと5回)



ん、途中の都会へ出て行くシーンのあたりから
韓国の太鼓やら鐘みたいな楽器の音がガンガン鳴ってるではないか!

どうやらこの曲、通常のエレクトロバージョンと、
伝統楽器の音を入れた国楽バージョンの2つがあるらしく、
ドラマ版MVのほうはこの国楽バージョンだったと。

そうか、それで一気に聞きやすくなってたのか。
演歌にロックと和楽器を取り入れた「天城越え」みたいなもんか(違うか)。

もう、頭の中がティンガリンガで止まりません・・・どうしてくれる。



これからの季節、これ流しながら、
広い畑の中の一直線の道なんか走ったら爽快だろうな~

九州だったら、そう熊本の植木とか菊池とか合志とか大津とかあのあたり・・・

・・・え、6月に合志に来るんですか!?マジで!?

まあ、場所はかなりいいけど、8,900円はさすがに高いんで、行きませんが。
(この手の合同ライブってのは色々不安要素もあるし)



でもまあ、きっとT-ARAのことだから、
ついでに七城メロンドームとか道の駅旭志とかゆめタウン光の森とかでイベントやってくれるだろう。
というかぜひやってください。だったら絶対クルマ飛ばして行くんで。

・・・まあ、冷静に考えると、あの周辺でその時期の週末は
T-ARAがいなくてもドライブ客だけでかなりの混雑なので、まあ無理なんでしょうけど。

T-ARA N4 田園日記(国楽バージョン)
ダウンロード↓
icon
icon


T-ARA N4 田園日記
(韓国盤CD)↓

|

« イベント&収録続きの我らがホン・ジニョンです。 | トップページ | イベントで大忙しの我らがホン・ジニョンです。 »

T-ARA」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。