« 2013年12月 | トップページ | 2014年2月 »

2014年1月

2014年1月31日 (金)

【旧正月特集】「愛のバッテリー」ステージ動画10連発!!

韓国は今ごろお正月なのでなにか特別なものを、ということで、

今回は「ザ・演歌歌手!」「昭和かよ!!」という雰囲気満点の、
2009年夏〜2010年春にかけての「愛のバッテリー」ステージ動画を特集しちゃいます。

はい、いきなり思いっきり演歌番組です。
かつてOBSでやっていた「ベストスター歌謡ショー」の一幕です。

2009年の韓国演歌界で最大のヒット曲だった「愛のバッテリー」。
特にこの「ベストスター歌謡ショー」のランキングでは
しょっちゅう1位をとっていたらしく、
年間ベスト賞みたいなのをもらっているシーンです。

続いてはイベントのファンカメラ動画です。
何が珍しいって、普通なら2人とか4人とか偶数で入るバックダンサーが、
なぜか奇数の3人です。

カラオケ音源があるのに、
それとなく当て振りをするバックバンドにも注目です。

今度は野外イベントです。
衣装はキュートですが、表情やヘアスタイルはややクールな印象です。
そうです、このころはちょっとクールなキャラだったのです。

おなじみ全国Top10歌謡ショーです。
衣装に注目です。よりによってキラキラのボディコンです。
メイクやヘアスタイルも相まって、
「ザ・演歌歌手」「ザ・韓国のお姉さん」という雰囲気満点です。

全国Top10歌謡ショーの動画が続きますが、
今度はちょいとアイドルルック、なのですが一段とクールな印象。
2010年のはじめごろはこういう雰囲気でした。

ね、なんだか大人っぽい印象でしょ。
今のひょうきんで親しみやすい感じとはまた違った魅力がありました。

続いては野外イベント、なのですが、
この花火がバンバンなってるところと音が割れまくってるところが、
いかにも韓国の夏の野外イベント!!という臨場感満点なので、
ちょっと紹介してみました。

こちらは韓国のケーブルチャンネル「inet」の番組。
一日中演歌番組ばっかり流しているという夢のようなチャンネルなのですが、
「ホン・ジニョンってinetでしか見ないけど、今どうなってるの?」
みたいな時期があったりもしたのですよ。それが今では・・・

でもこのinetのステージがまた味わい深いんですよね・・・



そして月日は流れて現在の「愛のバッテリー」は・・・

いやあ、本当にビッグなスターになりました(いろんな意味で)。

それでは、よい旧正月をお過ごしください。

| | コメント (0)

2014年1月29日 (水)

我らがホン・ジニョンの旧正月特番情報です。

前回は美しすぎる韓服ツイートがありましたが、
いよいよ韓国は旧正月連休の準備で盛り上がっているようで、

連休期間となる1月30日~2月2日までの特別番組の情報が
ぼちぼち出てきているのでご紹介します。

今のところ判明している出演情報は以下のとおりです。

★ MBC「スターそっくりさん最強戦」 30日 20:45~ MBC

★ KBS2「食卓の神」 31日 18:20~ KBS2

一応年頭の記事で「特番出演が4~5本あると御の字」なんて書きましたけど、
とりあえず2本でも出演があるということで、めでたしめでたし。



続けて通常メニューのご紹介です。

まずは毎週お楽しみの「キム・ジユンの甘い19」全編動画です。


ㄷㅋㅁ 投稿者 rhdtk17

ちなみに今回もしっかり番宣ツイートがございまして、

すごいのはこれにリツイートが300件近く入っていることでして、
なかなかウケている様子がうかがえます。

なんか他のバラエティと違って独特な雰囲気ですもんね、この番組。
我らがホン・ジニョンのボケが、物腰柔らかな相方のホン・ジンホ氏と
冷静沈着なキム・ジユン先生によってなんだかほんわかまとまる
という・・・

ちなみにこのホン・ジンホ氏、コメディアンでも俳優でもなく、
なんとプロゲーマー出身なんだそうです。

どうりで、物腰柔らかで大人しそうな雰囲気だことで。

我らがホン・ジニョンといえば、プライベートではスポーツ選手とばっかり会ってますし、
テレビではアイドル歌手か芸人との共演がどうしても多いため、
こういうホン・ジンホ氏のようなオタク系?とのコラボは珍しいところですが、
体育会系や芸人よりよほど相性がいいのではと思えてきます。

番組プロデューサーも、今回のキャスティングに際して、
バラエティ経験はあるものの長時間フル出動した経験はない我らがホン・ジニョンに、
芸人でもなんでもないホン・ジンホ氏ということで、
いったいどうなるんだ?大丈夫か?という感じだったようなのですが、
いざやってみると意外と相性がよくて驚いているんだそうです。

お互い彼氏・彼女なしというこの「ホン&ホン」カップル・・・
もうこれをきっかけに本当に付き合って結婚しちゃえばいいじゃん!
などと思えてきたりもして。

今年の旧正月の里帰り、光州の実家で絶対そういう話で盛り上がるに違いない・・・
まあご両親はしっかり反対なさるんでしょうが・・・



続きまして・・・

実は番宣ツイートは24日にもありましてですね・・・

えらい気の早い予告だなあ、と思ってよく見てみたら、
これは同じ局のカラオケ番組「パーフェクトシンガー」のほうの予告なんだそうで。

これ、日本ではよくテレ東でやってますが、
カラオケの精密採点機能での得点を競い合う番組でして、

とりあえず今までの出演シーン(3回)を今回まとめてご紹介しときます。

・・・うーん、演歌歌手だよな~。。。という感じでしょうか。

・・・うーん、やっぱり演歌歌手だよな~。。。という感じでしょうか。

・・・おおっ!!さすがは演歌歌手!!!という感じですね。

やはり我らがホン・ジニョン、普段はああいうキャラですが、
恋の哀しみを歌うバラードとなるとその真価を発揮するということがよくわかります。



最後は久々の演歌番組、全国Top10歌謡ショーです。

ここ最近の演歌番組の予定といえば、
KBSの「開かれた音楽会」の収録も最近あったようなのですが、
放送は2月中旬になりそうです。

で、この「開かれた音楽会」の番組公式サイトで出演者名簿を見ていたら、
ものすごい名前を発見しまして。

なななんとあの日本では超有名、だけど最近全然見かけない、
この方がこないだご出演です。

そう、ケー・ウンスク(桂銀淑)!!!

80~90年代における日本3大韓国出身芸能人、
チョー・ヨンピル、ケー・ウンスク、キム・ヨンジャのあのケー・ウンスクですよ。

すごいですね・・・なんか全然お変わりないんですね・・・懐かしい。

たぶん3人の中で日本では一番ヒット曲が多く、
ブログ主も小さいころからしょっちゅう演歌番組で見てましたよ。
紅白でもよく見てました。

ここ数年は諸事情により日本での活動はありませんが、
この「開かれた音楽会」のステージ、
韓国で本格的にテレビで歌うのはなんと32年ぶりだったそうです。

チョー・ヨンピルは韓国でバリバリの国民歌手、
キム・ヨンジャも日本と韓国両方で今でも現役で活躍中、
それに比べるとなかなか波乱万丈なケー・ウンスク。

韓国で活動再開ってことで、
新曲をひっさげて演歌番組に次々出られているようなので、
我らがホン・ジニョンと共演が見られる日も近いかもしれません。

ちなみに動画の1曲目「歌って踊って」は、
我らがホン・ジニョンもドラマ「光と影」で歌ってましたね。

| | コメント (0)

2014年1月23日 (木)

【必見】韓服姿が美しすぎる我らがホン・ジニョンです!

美しいっ!!

美しすぎるっ!!!

これは綺麗だっ!!!!



旧正月まであと一週間。
旧盆と並んで、この時期になると
韓服姿を披露する芸能人も多いのですが、

我らがホン・ジニョンが本格的に韓服姿を披露したのは、
2010年の旧盆以来のことです。

だいたい赤やピンクの派手なやつが多い韓服ですが、
この淡いオレンジとゴールドと茶色の組み合わせ、
シックな中にも色鮮やかで新鮮です。





Beptbuycaaa_abejpglarge_2

ああ、美しいですね・・・







Beptbuycaaa_abejpglarge_3

うん、やっぱり美しいですね・・・





 

Beptbuycaaa_abejpglarge

ああ、何度見ても美しすぎる・・・!!!!

 

| | コメント (0)

2014年1月22日 (水)

釜山なまりに挑戦する光州出身の我らがホン・ジニョンです。


ㄷㅋㅎ 投稿者 rhdtk04

さて、お待ちかね、
昨晩の恋愛講座バラエティ「キム・ジユンの甘い19」です。

今回はややマジメにロールプレイをやってるかな・・・
と思ってみていたら、
序盤の釜山なまりに挑戦するところが
なんだかわざとらしくてどうしても笑いが出てしまう・・・

あとは中盤のキスのおねだりシーン。
やっぱり「オッパ〜♥」と愛嬌をふりまくシーンになると
なんだか鼻声でわざとらしくてどうしても笑いが出てしまう・・・
漫才チックだ・・・

にもかかわらず、今回も吹き出すでもなくツッコむでもなく、
普通に受け流しながら坦々と進行するキム・ジユン先生とホン・ジンホ氏!!
たまりません。



さて、最近はすっかりバラエティ番組への出演も増え、
きれいなネイルアートを欠かさない我らがホン・ジニョンですが、

先月、今月と、とあるネイルサロンのブログよりご来店報告があがっています。
なんと日本のアメブロで!!

もちろん韓国ソウルのネイルサロンのようなのですが、
日本人ネイリストによる日本式のネイルアートが受けられるお店のため、
日本のブログサービスによる日本語ブログもやってるということらしい。

UP to YOU!! 〜SAY HELLO!! From KOREA〜

「突然のご来店 韓国美人歌手」
http://ameblo.jp/healingwalea/entry-11719075768.html

「韓国 セクシー歌手 ホンジニョンちゃん ご来店」
http://ameblo.jp/healingwalea/entry-11726707312.html

「韓国 歌手 ホンジニョンちゃん」
http://ameblo.jp/healingwalea/entry-11742909341.html


ネイルサロンということで男性には全く縁がありませんが、
若い女性なら、韓国でこのお店に行けば、
隣に我らがホン・ジニョンがいました!
なんてこともなきにしもあらず、ということですね。

どうも2012年以降、我らがホン・ジニョンのみならず、他の韓国女性芸能人の方々も、
ヘアスタイルもメイクもファッションもなんだか日本式だよなあ、
と感じることが多かったのですが、
やっぱりこういう専門サロンの需要が結構あるんでしょうか。

記事によると、どうもやっぱり「私たち結婚しました」への
出演可能性がかなり濃厚のようですね。

台本読みながら恋愛シーンを再現するだけでもこれだけ面白いとなると、
本格的に仮想結婚やったら一体どうなってしまうのか・・・
こりゃあ楽しみですね。

 

| | コメント (0)

2014年1月21日 (火)

我らがホン・ジニョンよりまたまた番宣です。

さてさて、今晩10時50分からはTvnで例の恋愛バラエティということで、
番宣ツイートが入りました。

毎回放送前に番宣ツイートが入るなんてかなり異例ですので、
それだけご本人的にもお勧め度高し、ということなのですが、

実際夫婦漫才ロールプレイも含めて
40分間ほぼしゃべりっぱなしなんて番組出演は前代未聞、
今のところ唯一この番組だけですので、

まあブログ主にとっても皆さんにとっても
まさに宝のような番組となっております。

一応例によって、TVNのリアルタイム視聴ができるサイトへのリンクも貼っておきますので、
お見逃しなく。

ところで、夫婦漫才ロールプレイの相方をつとめる
共演者のホン・ジンホ氏ですが、

台本とはいえ恋人同士を演じていれば、その気になっちゃいはしないだろうか!?
と期待、いや心配?になってる方もいたりいなかったりするかと思います。

ところがどうも理想のタイプは清純で地味な女性だそうで・・・

・・・なら大丈夫ですね、なんちて。



そういえばYouTubeですごいのを見つけまして。

こちらの再生リストなんですが、

なんと我らがホン・ジニョンの動画を
100本以上集めて再生リストを組んだ上で、
ご丁寧に日本語で「ホン・ジニョン トピック」なんて
タイトルまでついているという!

こんな再生リストを作るなんて、
いよいよブログ主を超えるヒマ人熱心な人がついに現れたかと、
まあびっくりしまくったんですけど、

どうやらこれ、自動生成機能でほんの数日前に提供されたものだそうです。
どうりで人間業とは思えない見事な収集っぷりだと思いました。お見事。

しかし、我らがホン・ジニョンに関していえば、
肝心な動画はYouTubeにはあがってなかったりしますので
当ブログではそちらもしっかりご紹介していきます。
お楽しみに。

 

| | コメント (0)

2014年1月19日 (日)

1/18 V-POPフェスティバル 

韓国でもバレーボールはVリーグらしく、 そのVリーグ関係のイベントということで、 V-POPなる合同コンサートが開催されたそうで、 珍しく直前になって宣伝ツイートが入ってますが、 珍しくこれテレビで生放送が入ったそうなんです。 というわけで、さっそく動画きてます。 ↓全編フル ↓分割版 第一部 ↓分割版 第二部 ↓ファンカメラ 韓国電力の選手とデュエット+愛のバッテリー+ブギメンの3曲ということで、 ・・・選手、ステージでしかもTVカメラありでプロ歌手と一緒なのにこんだけ堂々と歌えるんですね。スゴい。 ところで我らがホン・ジニョンといえば、 プロスポーツ選手に友人が多いことで有名で、 元カレがいるサッカー、結婚説が出ちゃうほど仲良しが多い野球、 仮想結婚式をやっちゃった柔道、友人に彼氏を紹介したバスケと、 その手の話題が豊富なのですが、 バレーはどうなんでしょ?バレーは・・・ ・ ・ ・ 1月も半分過ぎましたが、前半も仕事がたくさんあったおかげで、 ツイートが増えてます。 ↑「静電気がスゴくてピカチュウやで」 ・・・ま、冬以外でも静電気がすごいですからね。 ↑2014年最初の谷間ショット ・ ・ ・ あとは恒例の「セバキ」収録風景ですが、 B20140112222812740 B20140112222656057 ・・・学生風の衣装にツインテールという珍しいスタイルです。 ・・・なんか妙な迫力があります。 ・・・学校で呼び出されたくないタイプです。 ちなみに我らがホン・ジニョンの学生時代ですが、 ・勉強は嫌い。運動は苦手。 ・本人は時々番組で  「中2のときに6人掛かりでフルボッコにされまして」と語っている。 ・一方当時を知る人からは  「門の前に立ってると他の子は怖くて通らなかった」  「電話一本だけでイジメをやめさせたこともある」との証言あり。 ・・・なかなか波瀾万丈な雰囲気が漂っております。

| | コメント (0)

2014年1月15日 (水)

40分間しゃべりっぱなしの我らがホン・ジニョンです。


ㄷㅋㅎ 投稿者 dm_5274ede08ddcd

正直地上波でもないバラエティってことであまり期待してなかった、
昨晩のTVN「キム・ジユンの甘い19」ですが、

さすがにあれだけ番宣が入っただけあります。
ものすごいボリューム!!
なんと我らがホン・ジニョン、放送時間中ほとんどしゃべりっぱなしでした。

今までのバラエティ出演だと、長くても10分程度のトークが精一杯でしたが、
この番組では全編にわたってしゃべりまくっております。

恋愛講座バラエティということで、
恋愛マスターのキム・シユン先生がときどき口を挟みながら、
ホン・ジンホ氏と我らがホン・ジニョンが恋愛トーク&ロールプレイをこなしておりますが、

ロールプレイでは我らがホン・ジニョンのオーバーな愛嬌が炸裂しまくり・・・

「これって漫才!?ねえ漫才なの!?!?」

って感じですけれども、

フツーなら「ええかげんにせい!」とツッコミが入って終了、のところが、

相方のホン・ジンホ氏と恋愛マスターが
全くそれにノることも突っ込むこともなく進行していく!!!

なんつうか、面白いわ、これ。

こりゃあ来週も見逃せない展開となってまいりました。

| | コメント (0)

2014年1月14日 (火)

いよいよ今夜、TVNの恋愛バラエティに出演開始の我らがホン・ジニョンです。

201401100939001910_1

いよいよ今晩から、毎週火曜23時放送の、
TVNの恋愛バラエティ「キム・ジユンの甘い19」に、
我らがホン・ジニョンが出演する、ということで、

「(既に来週分の?)収録中なう」ツイートが早速入っており、
何が何でも見てよ!という気合いが感じられます・・・。

なので、番組公式ページへのリンク貼っておきます。

あと一応、TVNのリアルタイム視聴ができるサイトへのリンクも貼っておきます。
例によって中国サイトなので映像は途切れがちですが、どうしてもという方はどうぞ。



それではお楽しみに・・・って
なんかこれだけで終わるのもなんなので・・・

そういや昨年末はブログ主が選ぶベストステージ動画を発表!
とかやらなかったなあと今更ながら思い出しました。

まあ歌番組のほうは年末歌謡祭の2大ステージがぶっちぎりでスゴかったので、
それでもう十分かとも思いますが、

イベント営業動画部門ですと・・・
やっぱりこの「光州キムチ祭り」がアットホームでよかったなあ、
というわけで再度ご紹介です。

ついでにもう1本・・・
懐かしの2009年式「愛のバッテリー」Mカウントダウンのステージです。

さかのぼりついでにもう1本・・・
チャン・ユンジョンさんの「オモナ!」です。

さらにだめ押しで「チャンチャラ」です。

結構昔、まだ若い頃、というのは間違いないんですが、
ちょっと顔を見ただけでは何年の映像かすぐにはわかりません。
顔に年式がないので。

その点、我らがホン・ジニョンは顔を見ただけですぐに何年の映像か(以下自粛)

| | コメント (0)

2014年1月10日 (金)

我らがホン・ジニョンより番宣です。

公式Twitterで動画つきの番宣入ってますので、のっけときます。

これはもう「絶対見てよ!見ないとこの辛いもん食わしてぶっ殺すわよ!!」
という勢いだと思われますので、
14日(火)夜11時からは皆さんTVNをよろしくお願いします。



にしても、寒いですね。
ブログ主の周辺も今日は雪が積もってます。

寒いときこそ無駄にパワフルな韓国演歌であったまろう、
とよく言うブログ主ですが、
雪景色となるとしみじみ日本の演歌を聴きたくなったりします。

関西から北陸そして東北ヘと北上するイメージで5曲お送りしてみました。
世界有数の豪雪国日本、そして世界有数の南北に長い国日本、
九州から北海道まで、土地によって降り方も積もり方も全部違い、
様々な雪景色が楽しめるという・・・いいですね〜

明日からの連休、ちょっくら金沢と秋田と青森と北海道行ってきます!
・・・なんて贅沢をしてみたいブログ主でした。

 

| | コメント (0)

2014年1月 7日 (火)

実は最近ツイートしまくりだった我らがホン・ジニョンです。

最近すっかりご紹介していなかったので・・・

実はこの年末年始、今ごろ気がついてナンですが、
我らがホン・ジニョンが意外とツイートしまくっていましたので、
ここでちょいとまとめてご紹介です。

・・・TVNの「パーフェクトソング」クリスマススペシャルに出るよ〜と。
すみません見てませんすみません。

 

・・・外はすっかり年末気分ですね〜と、優雅に白ワイン?で一杯。
お酒はほとんど飲めないという設定の我らがホン・ジニョンですが、
どう見ても飲めそうにしか見えないのは気のせいか!?

 

・・・メリークリスマスよ〜
そんなことより乳があっ!!谷間があっ!!!

 

・・・イブも仕事だよ、仕事。
来年はぜひ日本でクリスマスディナーショーお願いします。
3万までなら行きます!!(安っ!)

 

・・・ラジオスター出演報告。
ここまでで珍しく3日連続のツイートです。

 

・・・ネイルアートを披露。
新記録か!?4日連続ツイートに突入しましたよ!!

 

・・・こないだ動画をご紹介した新番組「トロットX」の宣伝
これで5日連続ツイート!!さあどこまで記録は伸びるのか!!

 

・・・KBSトロット大祝祭の楽屋からですね。
連続記録は5日で途切れてしまった!しかしまだツイートは続く!!

 

・・・そして31日、MBC歌謡大祭典の宣伝です。
我らがホン・ジニョンからの「ハッピーニューイヤー」をフライングゲット!!

 

・・・2013年の最後を仕事で仕上げ、2014年の最初も仕事で、幸せを感じる日々です。
より期待されて膨らむ夢を抱いて始まる2014年ですよ

仕事が全くなかった昨年末からうってかわって、ここまで本当に出番がみっちり。
ブログ主もこの年末年始は本当に本当にシアワセでした!!!

 

・・・年明けは少し落ち着いたのかティータイム。
久々のナチュラルメイクでの自画撮りとなりましたが、

 

・・・しかし翌日にはすぐ「セバキ」収録現場です。

そして本日・・・

・・・テグからソウルに移動中なう、ですと。イベント出演かな?

というわけで振り返ればこの年末年始は
ほぼ毎日のように仕事中なうのツイートがあったと。
いやあ、大充実です。本当に幸先のいいスタートです。

早速またテレビ出演のお知らせが・・・

TVNで毎週火曜日夜11時からのバラエティに、
1/14放送分から特別ゲストで我らがホン・ジニョン登場ですって。

引き続き活躍が続きそうな我らがホン・ジニョンでした。

| | コメント (0)

2014年1月 4日 (土)

どうなる?我らがホン・ジニョンの2014年!

この年末年始は急に緊急更新を入れてしまいましたが、
今日からぼちぼち通常更新に入りたいと思います。

B20131230222508177

「あーチキン美味しい!」

・・・ええ、相変わらず食べてますね。
そんな我らがホン・ジニョンの2014年を今日は予測してみたいと思います。

まずは現時点での確定情報からです。

なんか恐れ多くもソル・ウンド大先輩を助手席に乗せ、
一般人を後部座席に乗せてタクシー運転手をやっている我らがホン・ジニョンです。

まあ普段BMWの5を運転する我らがホン・ジニョンですから楽勝!なんでしょうが。。。

これ春から始まるM-netの新番組「トロットX」のキャンペーンだそうで。
現時点で確実な新番組情報ってまずはこれなんですよね。
楽しみです。

ここから不確定情報の予測に入ってみますが、

B20131230222524890

「あーチキンやっぱり美味しいよ!!」

・・・ええ、ええ、わかってますから。

2013年は「コメディアン歌手」我らがホン・ジニョンの幕開けでした。
2014年もバラエティ番組出演が増える、のは間違いないと思います。

まず最初の勝負どころは1月30日からの旧正月です。
旧正月の特集番組はバラエティ満載ですから、ここで4〜5本の出演があれば御の字でしょうか。
ちなみに前回の旧盆はバラエティ2本でした。

あとは通常のバラエティ番組です。
先ほどの「トロットX」をはじめ、ケーブルテレビ系は結構出てくれそうな気がしますが、
問題はMBCラジオスターのような地上波の人気番組がどれだけ取れるかでして。

ここでほんのちょっと可能性がささやかれている番組があります。
「私たち結婚しました」です。

これ、言わずと知れた人気番組で、人気アイドルが仮想結婚生活を流すもの。
お気に入りのアイドルがいちゃいちゃいちゃいちゃいちゃいちゃするところを、
はらはらどきどきにやにやわくわくしながら見るという、あれです。
ああウンジョン!おおおウンジョン!ちょっとウンジョーン!!というあれですね。

この仮想結婚の様子の合間にスタジオでパネラー陣の茶々が入るのですが、
実はこのパネラー陣に昨年からしれっと我らがホン・ジニョンが加わっています。

で、今度はパネラーじゃなくてぜひメインの仮想結婚のほうでという話が、
製作陣からちらほら出ているようなのですよ、ちらほらですけど。

B20131230222500543

「あーもうチキン最高!!」

・・・ええ、ええ、ええ、もうわかりましたから。

ちなみになんで仮想結婚に出してみたいのかというと、
「料理とかできなさそうでなんか笑いがおきそうだから」だそうです。

まあ、「ブギブレッド」とかテキトーに作ってくれるんじゃないでしょうか。
あとはお昼にサムギョプサルの大盛りで夜と翌朝は青汁だけとか。

いずれにしても、仮想結婚やってくれたら頑張って記事にしないとですね。

え、パネラーのほうはしないのって?
ええ、全編動画とか貼ろうと思えばできなくもないんですが、
韓国語のわからない外国人にとってバラエティ番組の視聴というのは、
よっぽどの見せ場でもない限りちょっと退屈というかハードルが高いんですよね。

特にこういうパネラーとかひな壇での出演というのは、
上手いことトークが取り上げられて大爆発!となれば面白いのですが、
そうでないときにはただニコニコしている姿が映るばかりで
トークはバッサリカット!!という弱肉強食の世界
です。

「コメディアン歌手」としての活躍が始まったということは、
今までの歌手としてゲスト枠で丁寧に扱われるケースばかりではなく、
一般の芸人枠の一員としてトークの実力でカットを勝ち取らなければならない
場面が増えてきたということでもあるのです。

散々お送りしているチキンの画像、
これもMBCのひな壇クイズ番組「セバキ」出演時の映像です。
これも最近ほとんど準レギュラー状態なのですが、記事にしてません。
かつてのゲスト枠でたまに出演の時はトークを振ってもらえてたのですが、
準レギュラー枠となった今、自分で見せ場を取りにいかなければトークが映らないのです。
残念ながらこの「セバキ」ではまだまだ見せ場がない状態!!

2014年、ブログ主はバラエティ番組の準レギュラー出演を
どれだけスルーせずに記事に出来るのか!
我らがホン・ジニョンならそのうちきっと見せ場を手にしてくれる・・・はず!!


B20131230222515467

・・・このチキンも内心ほろ苦い味なのかも。。。

となんだかのっけからまるで芸人応援ブログとなっちゃってますが、
本業は演歌歌手ですから!というわけで、ここからは歌番組の予測です。

まずK-POP番組のほうですが、
これは基本的に新曲を出さないことには出ようがありません。

で、気になる新曲ですが、2012年こそ諸々の事情で1年延期になりましたが、
それ以外は年1回のペースでデジタルシングルのリリースが続いています。

ただ、2012年のときは、年明けそうそうに「春に新曲を」という話がありました。
そこからドラマやらなんやらで順次延び延びになったんですよね。
なので、だいたい3ヶ月前ぐらいにはメドがつきました報告があると考えてよいと思われます。

ところが、2013年末の時点では「来年は新曲発表を目標にしています」という、
なんかまだまだ先のことだぜ的なコメントがあったのみです。
早くても夏、ひょっとしたら秋以降になるのかもしれません。

そうなると、春から秋にかけてのイベント出演ラッシュに
多少影響があるかもです(去年より減る?)。
ただこれもその分バラエティ番組でテレビの露出が増えていれば
十分カバーできそうだとは思います。

演歌番組のほうは・・・
2014年はチャン・ユンジョンさんの産休・育休がかなり濃厚なので、
その空いた枠にどれだけ入り込めるかがポイントですかね。
幸い今の韓国若手女性演歌界では、文句無しにチャン・ユンジョンさんの次に
勢いのあるポジションを確立してますので、これはかなり期待できそうかと思われます。

KBS歌謡舞台で伝統演歌を披露する日も近いか!?
はたまた、挑戦!1000曲なんかで臨時のMCやっちゃったりして!



というわけで、かなり楽観的な予測ではありますが、
それにしても2014年は全方向でいっそう活躍のチャンスがありそうですね。
期待に胸がふくらむ新年となりました。

| | コメント (0)

2014年1月 1日 (水)

2013年はMBC歌謡大祭典でも演歌大幅増!!!我らがホン・ジニョンも「愛のバッテリー」「ブギメン」スペシャルリミックスバージョンを披露です!!!

皆様、あけましておめでとうございます。

今年もどうぞよろしくお願いいたします。

さて、新年は三が日を過ぎてからゆっくり更新開始、
のつもりだったんですが、

前回緊急更新でお知らせしたKBSトロット大祝祭に続き、
MBC歌謡大祭典のほうもものすごいことになってまして、

見た瞬間、
うおおおおおおおおおおおおおおおおっっっっっっ!!!!!!!!!!

と、もうとにかくブログ主、
この興奮と感動をお伝えせずにはいられないテンションですので、
やっぱり緊急で更新します。



このMBC歌謡大祭典、K-POPアイドルだらけの中に
一応演歌コーナーもあるよ、という構成で、
しかも2012年はとうとうその演歌コーナーすら消滅という感じでした。

2013年はめでたく演歌コーナーが復活したものの、
まあ、団体でちょいちょいとメドレーやって終わりだろう、
正月明けにゆっくり振り返ればそれで十分、
と思っていたのですが、



まあ、ご覧ください。55:00あたりからです。

どうです、長いでしょ!
なんと演歌コーナーが20分近いという大幅増!!!

ちなみに前回の演歌コーナー(2011年)は、
たったの7分チョイしかなかったのです。

一気に3倍近い大ボリューム!!!

我らがホン・ジニョンも、
「愛のバッテリー」と「ブギメン」を合体させた
クラブリミックスバージョンというスペシャルステージ
でした!!!

しかも会場が大盛り上がり・・・
昨晩の日本の紅白のサブちゃんのときよりよほど盛り上がっている・・・

どうしたんだ韓国!!

ここへ来て「演歌、始まったな!」という感じではないか!!!

(まあおそらく実際には「演歌始まった」というより、「アイドルブーム&韓流ブーム終わった」ってことなんでしょうけど)

いずれにせよ、当ブログ的には

ものすごく幸先のよい2014年の幕開けとなっております。

2014年もどうぞよろしくお願いいたします!!!

| | コメント (0)

« 2013年12月 | トップページ | 2014年2月 »