« 我らがホン・ジニョンの旧正月特番情報です。 | トップページ | 旧正月の釜山へ・・・韓国演歌の立ち位置についていろいろ考えるブログ主でありました。 »

2014年1月31日 (金)

【旧正月特集】「愛のバッテリー」ステージ動画10連発!!

韓国は今ごろお正月なのでなにか特別なものを、ということで、

今回は「ザ・演歌歌手!」「昭和かよ!!」という雰囲気満点の、
2009年夏〜2010年春にかけての「愛のバッテリー」ステージ動画を特集しちゃいます。

はい、いきなり思いっきり演歌番組です。
かつてOBSでやっていた「ベストスター歌謡ショー」の一幕です。

2009年の韓国演歌界で最大のヒット曲だった「愛のバッテリー」。
特にこの「ベストスター歌謡ショー」のランキングでは
しょっちゅう1位をとっていたらしく、
年間ベスト賞みたいなのをもらっているシーンです。

続いてはイベントのファンカメラ動画です。
何が珍しいって、普通なら2人とか4人とか偶数で入るバックダンサーが、
なぜか奇数の3人です。

カラオケ音源があるのに、
それとなく当て振りをするバックバンドにも注目です。

今度は野外イベントです。
衣装はキュートですが、表情やヘアスタイルはややクールな印象です。
そうです、このころはちょっとクールなキャラだったのです。

おなじみ全国Top10歌謡ショーです。
衣装に注目です。よりによってキラキラのボディコンです。
メイクやヘアスタイルも相まって、
「ザ・演歌歌手」「ザ・韓国のお姉さん」という雰囲気満点です。

全国Top10歌謡ショーの動画が続きますが、
今度はちょいとアイドルルック、なのですが一段とクールな印象。
2010年のはじめごろはこういう雰囲気でした。

ね、なんだか大人っぽい印象でしょ。
今のひょうきんで親しみやすい感じとはまた違った魅力がありました。

続いては野外イベント、なのですが、
この花火がバンバンなってるところと音が割れまくってるところが、
いかにも韓国の夏の野外イベント!!という臨場感満点なので、
ちょっと紹介してみました。

こちらは韓国のケーブルチャンネル「inet」の番組。
一日中演歌番組ばっかり流しているという夢のようなチャンネルなのですが、
「ホン・ジニョンってinetでしか見ないけど、今どうなってるの?」
みたいな時期があったりもしたのですよ。それが今では・・・

でもこのinetのステージがまた味わい深いんですよね・・・



そして月日は流れて現在の「愛のバッテリー」は・・・

いやあ、本当にビッグなスターになりました(いろんな意味で)。

それでは、よい旧正月をお過ごしください。

|

« 我らがホン・ジニョンの旧正月特番情報です。 | トップページ | 旧正月の釜山へ・・・韓国演歌の立ち位置についていろいろ考えるブログ主でありました。 »

演歌・歌謡番組」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。