« 流行ものには敏感な我らがホン・ジニョンです。 | トップページ | 急にモテ始めた(※当社比)我らがホン・ジニョンです。 »

2014年2月13日 (木)

演歌ガールズグループと一緒に定番韓国演歌を歌う我らがホン・ジニョンです。

さてさて、実は今頃になって、
2010年発売ののセカンドシングル「私の愛」のステージ動画が
ちらほら増えてきましたので、今回はそちらをご紹介しようかと。


なにやらアリランTVの「M-WAVE」って歌番組らしいです。

2009年6月発売の「愛のバッテリー」が驚異的なロングヒットとなり、
一躍スターダムにのし上がった我らがホン・ジニョン。

連続ヒットを期待されるプレッシャーの中で2010年8月に発売されたのが、
セカンドシングルの「私の愛」でした。

「愛のバッテリー」に引き続き、
作曲はヒットメーカーのチョ・ヨンス氏が手がけたのですが・・・

ご覧のとおり衣装は後の「ブギメン」を上回るセクシーコンセプトで、
歌詞もちょいときわどくなり(チュルカマルカ=(体を)あげようかどうしようかという意味もある)、

よりポンチャッキーなアレンジも相まって、
さすがにちょっと品がなさすぎたか、悪い意味での韓国演歌テイストが入りすぎたのか、
「愛のバッテリー」ほどのヒットには至らず・・・

他にも、曲名も当初はキャッチーな「チュルカマルカ」の予定だったのが、
さすがに19禁だろ!という判断か事前審査に通らず
急遽とってつけたような「私の愛」に変更になっちゃったとか、

曲の発売直前に同じ光州出身で親しくしていたチェ・ヒソプ選手と、
熱愛・結婚スキャンダルが芸能ニュースで報じられ(もちろん事実無根)、

それだけでも結構ダメージなのですが、
さらにこの流れが事務所による売名行為ではないかとのバッシングまでおきてしまい・・・

前作の「愛のバッテリー」が演歌ランキングで長くランクインして、
その分演歌番組で長いこと披露されたのと対照的に、

この「私の愛」はK-POP歌番組で一通り披露されたあとは、
演歌番組では新曲コーナー等でしばらく取り上げられたのみで、
早々とテレビでの活動を終えることになります。



なのでK-POP歌番組の動画もそれほど残っておらず、
演歌番組の動画となるといよいよ少なくなってくるのですが、

そんな貴重な演歌番組での「私の愛」
それもMBC歌謡ベストでのステージ動画が今頃あがってきたのです!!

しかもすごいおまけつきで。


はい、貴重な「私の愛」演歌番組バージョンに引き続き、
韓国演歌の定番ソングのひとつ「故郷の駅」を、
演歌ガールズグループ「LPG」と一緒に歌っています。

このLPGって結構ちょいちょい各種演歌番組に出てるので、
当然同じ番組で我らがホン・ジニョンも一緒に出てましたってことはあるのですが、
さすがに一緒に歌っているステージはかなり貴重です。





そういやLPGってこないだ新曲出してましたよね・・・
最新アルバムの曲の1つ「愛のKTX」は結構よかったりするんですが。

新曲発売後はまた演歌番組にも多少出てきているみたいで、
こないだは歌謡舞台でこれまた定番ソングの「南行列車」を歌ったようでして、


ご覧のとおりメンバー総とっかえ&増員で、
グループ名と持ち歌以外はまるっきり別物のグループ
になっちゃってますね・・・

しかしこの歌唱力、いくらアイドル演歌とはいえビミョーすぎないか・・・
きっとこれをT-ARAが歌ったらこの3割増で演歌調に・・・いやなんでもないです。


ちょっと前、同じくメンバー総とっかえ制の演歌グループアイドルの
「オーロラ」が同じように歌謡舞台で歌った「南行列車」もありましたが、


こちらのほうがまだ多少本格的なような気もします・・・

ところでこのオーロラ、ボーカルやってる人が、
昔ソロ演歌歌手時代に「故郷の駅」を歌ってる動画もございまして、


これまたビミョーな感じですが、
まだ多少本格的なような気もします・・・
しかしきっとこれをT-ARAのソヨンが歌ったらこの3割増で(以下自粛)


ところで、今韓国で地上波放送で見られる
演歌ガールズグループといえばこのLPGとオーロラぐらいですが、

余談ですが、これが北のほうのコリアですと、
国民的演歌アイドルガールズグループ「モランボン楽団」が存在しています。

YouTubeで検索すると意外とコンサートがフルで見れたりしますが、
意外と近代的で、韓国演歌とやっていることがほとんど同じだったりしますので、
まあ、興味があれば・・・



なんか話がかなりそれてきましたが、
最後は今週の「キム・ジユンの甘い19」で締めとしましょうか。


ㄷㅁ 投稿者 rhdtk12

|

« 流行ものには敏感な我らがホン・ジニョンです。 | トップページ | 急にモテ始めた(※当社比)我らがホン・ジニョンです。 »

演歌・歌謡番組」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。