« T-ARAの新曲「Lead the way」・・・これはちょっとドイヒーじゃないか!? | トップページ | 珠玉のバラードをアカペラでバシッと決める・・・はずだった我らがホン・ジニョンです。 »

2014年2月21日 (金)

T-ARAの新曲「FIRST LOVE」・・・これは久々のソヨン節きましたよ!!

前記事で「これはドイヒー」とお伝えした
T-ARAの「Lead the way」

1回再生して「ドイヒーだよな」、

もう一回再生して「やっぱりドイヒーかな」

さらにもう1回再生して「うーんなかなかドイヒーじゃないか」

・・・などとやっているうちに気がつけば20回位聞いちゃってまして。

今日はすっかりサビの部分を口ずさめるぐらい馴染んでしまったブログ主です。


恐るべしT-ARA。
やっぱりT-ARAはT-ARAですわ。



やっぱり懐かしいというよりは古くさいとは思うんだけど、
それはそれでやっぱり心地よい、というか、

こういうトレンディードラマの挿入歌風なのも
たまにはいいかなという気分にだんだんなってきまして、


やっぱり今までのシングル曲とはタイプが違うけど、
それもよく考えれば、今まではどうしても歌番組&イベント&コンサートでの
ステージパフォーマンスありきだったので、
皆で盛り上がるノリノリ路線に限られてたわけですけど、

今後の日本活動では、歌番組もイベントもコンサートも見通しが立たず、
もう下手したらMV鑑賞だけで、ステージパフォーマンスはないかもって状況なわけで、



そう考えると、今回のような、まあ対象は40代男性ピンポイントかもしれないけど、
大ウケしなくても、本当にファンが一度聴いてみたい曲を細々とでも届けてもらえれば、
それで十分なのかもしれません。



うーん、やっぱりCD買ってみようかな・・・
でも誰のバージョンにしよう・・・




前置きが長くなりましたが、
今度こそ予定通りチョ・ヨンス氏による新曲「First Love」が公開されました。

今回はチョ・ヨンス氏のプロジェクトアルバムに参加の形ということで、
さすがに今までのT-ARAシングル曲に比べればおとなしい感じの曲調ですけど、
最近影を潜めていたソヨン節が控えめながらも復活しているのがいい感じです。

一応タンゴを取り入れてるそうなんですが、
あまりそこまでタンゴタンゴしてないかな・・・

そういえばブログ主が韓国演歌を聞き始める前、2011年の話でしたけど、
なじみのCDショップで「タンゴ・エレクトロ」ってのがよくかかってまして。

伝統音楽であるタンゴですけれども、それを電子楽器で再構成したもので、
ちょうどそのころアルゼンチンで大きな流れになっていたそうで、


↓「タンゴ・エレクトロ」の草分け、Gotan Project の楽曲


哀愁を帯びたメロディーとエレクトロニカルなダンスミュージックの融合に衝撃をうけ、
「日本の演歌もこんな感じでやったら面白そう!」と思ってたんですよね。

その後、韓国(と北朝鮮)でまさにそれを70年代からやってたというのに、
「愛のバッテリー」で遅ればせながら気がつき、
今はこんなブログをやっちゃってるわけですけれども、

そんなタンゴ・エレクトロと歌謡・エレクトロ?の融合をしかもT-ARAで・・・
なかなか感慨深いものがあります。

ところで、MVにレコーディング用歌詞が映ってましたが・・・


20140221_180151

韓国でも「サビ」は「SABI」なのね!!!

|

« T-ARAの新曲「Lead the way」・・・これはちょっとドイヒーじゃないか!? | トップページ | 珠玉のバラードをアカペラでバシッと決める・・・はずだった我らがホン・ジニョンです。 »

T-ARA」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。