« 2014年7月 | トップページ | 2014年9月 »

2014年8月

2014年8月31日 (日)

【必見】国民的演歌歌手 × 天才民謡神童 × 伝説のポンチャッカー × 史上最強のヲタ × 我らがホン・ジニョン

8月28日深夜、MBCにてひっそりと放送された
今年始まったばかりのバラエティー「スターウィッシング」。

我らがホン・ジニョンがひっそりと出演しまして、

で、通常この手のバラエティ番組ってのはですね、
共演者が売れないアイドルだったり芸人だったりとにかくよくわからんので、
あまりご紹介にも気合いが入らないのですけれども、


20140831_150138

・・・ええええっ!!

続きを読む "【必見】国民的演歌歌手 × 天才民謡神童 × 伝説のポンチャッカー × 史上最強のヲタ × 我らがホン・ジニョン"

| | コメント (0)

2014年8月28日 (木)

デニムショーパン水着姿の我らがホン・ジニョンです。

Sp1_4



うおおおっっつ!!

とうとう水着モデルの仕事がきたかあああっっ!!

・・・と思いきや!?



Sp2



え!?体重計!?

続きを読む "デニムショーパン水着姿の我らがホン・ジニョンです。"

| | コメント (0)

2014年8月27日 (水)

★★★ブログ開設から1000日★★★

09

★100日目(2012年3月)★

なかなかテレビに出られず、食事ツイートで安否を知らせる我らがホン・ジニョン。



★200日目(2012年6月)★

ドラマ「光と影」の撮影に明け暮れる我らがホン・ジニョン。



★300日目(2012年9月)★

イベント出演で食いつなぐ我らがホン・ジニョン。



★400日目(2013年1月)★

MBC「美しいコンサート」への最後の出演をこなす我らがホン・ジニョン。



★500日目(2013年4月)★

新曲「ブギメン」で歌番組に出まくる我らがホン・ジニョン。



★600日目(2013年7月)★

「ラジオスター」で大ブレイクし、バラエティ番組での活躍をはじめた我らがホン・ジニョン。



★700日目(2013年10月)★

バラエティ番組への出演が止まらない我らがホン・ジニョン。



★800日目(2014年2月)★

バラエティ出演が単発からレギュラーへと発展する我らがホン・ジニョン。



★900日目(2014年5月)★

人気バラエティ「私たち結婚しました」レギュラー出演を果たす我らがホン・ジニョン。



★1000日目(2014年8月)★

仕事に恵まれ、ファンに囲まれ、素敵なパートナーと共に、幸せいっぱいの我らがホン・ジニョン。




1000日といっても、
この間わずか3年弱です。

ところがこの間、

事務所を2度変え、
髪型もメイクも(あと顔も胸も)変え、

ファン層も変え、
仕事内容も変え、

「愛のバッテリー」という、
発売から5年たっても全く色あせない、
ある意味不動の軸足を持ちながらも、

その一方で絶えず変化をやめなかった、
我らがホン・ジニョン。

おかげで当ブログも、この1000日間、
全くネタに困ることがなく、
ここまで続けることができました。

そして、これからも
当ブログはまだまだ続いていきます。

そこに、我らがホン・ジニョンの頑張りと、
ブログ主の情熱と、

いつも画面の前にいて下さる、
そうそこのあなたがいる限り。

| | コメント (0)

2014年8月26日 (火)

我らがホン・ジニョンのアダルト(仮)結婚生活・・・その21

今回からカップルゲームでゲットした豪華新居が登場です。

さすがにいままでの奥様宅では現実的すぎたのか、
こんどのお宅はかなり非現実的な空間・・・

20140826_192005

20140826_192137

20140826_192110

・・・って、なんだかラブホみたいじゃないかこれはっ!

続きを読む "我らがホン・ジニョンのアダルト(仮)結婚生活・・・その21"

| | コメント (0)

2014年8月22日 (金)

氷水ぶっかけチャリティーに巻き込まれる我らがホン・ジニョンです。

はい、ご存知世界中に蔓延しつつある「アイスバケットチャレンジ」。

ホン・ジンホ氏(「ロマンスがもっと必要」共演者で飲み友達)

我らがホン・ジニョン

ユ・セユン(「梨泰院バッテリー」でコラボ)
アウトサイダー(「不朽の名曲」でコラボ)
防弾少年団(昨年の「障がい者文化芸術祭」イベントで共演・・・以外になんかあったか?)

という指名の流れだそうです。

これまでも「キヨミソング」やら「角度の重要性」やら「レリゴー歌ってみた」やら、
SNSの流行り物系は一通り乗っかってきた我らがホン・ジニョンですが、

今回は今までと違って実にやりにくそうです。

きちんと長袖の服で直立不動でひたすら大量の氷水を浴びて、
コメントまでまさかのハムニダ体。

このチャリティー、もともとは筋萎縮性側索硬化症(ALS)患者への支援目的で、
指名されたら24時間以内に氷水をかぶって3人指名、または普通に100ドル寄付、
という形式なんだそうですが、

そうなんです、先進国の多くが真夏のこの時期、
有名人が炎天下で氷水を浴びてきゃあーってのが画的にウケたのが、
急速に流行ったきっかけではあるんですが、

元をたどれば難病支援ということで、
そのうち「楽しんでる場合じゃないだろ」「氷水で苦痛を感じなきゃ」的な
罰ゲーム色をフルに前面にださないと許されない空気になってきているところでして。

かといって有名人の場合、公開指名されちゃえれば
断るわけにもいかず(寄付したとしても並行して水浴び→指名の流れ)

しかも韓国の場合・・・
ある意味日本以上に同調圧力や「空気を読む」ことが要求される社会・・・
しかも上下関係が厳しく下の立場になると逆らえない・・・

いやはや、売れるというのもタイヘンです。



日本でも芸人関係が手を出しはじめてから
「指名されても断る勇気」を求める空気に変わりつつありますが、

某スポーツ紙の提案する「安倍総理にぶっかけ」も悪くないと思いますが、
某ジョーク紙の提案する「野田元総理に熱湯風呂」のほうが見てみたいブログ主です。

 

| | コメント (0)

2014年8月20日 (水)

A Pinkの「No No No」を歌う我らがホン・ジニョンです。


・・・えーっと、批評は誰か元ネタに詳しい方へぜひお願いするとして。



さて相変わらず芸人モードで
突っ走る我らがホン・ジニョンですが、

またひとり若手演歌歌手が
芸人モードに突入するかもしれないニュースが
入ってまいりました。

そう、事務所が突如吹っ飛んだチャン・ユンジョンさん、
どうもコーエンスターズとかいう結構大きな事務所に早速移籍が決まったとかで、
なんかもう来月末から活動を再開するとかなんとか、なんですが、

この事務所がどうも思いっきり芸人事務所らしく・・・

なんなんでしょう、韓国演歌界ってお笑い界に吸収される流れなんでしょうか・・・
まあ仕事内容的に完全に日本でいうコメディアンの立ち位置だとは思ってましたが・・・

日本の演歌界はどこへ行くんでしょう。
最近の若手、特に男性陣はオネエ業界とかホ○業界に吸収されそうで(以下自粛)


おまけ:俳優だけどやはり最近芸人路線のミン様(サプライズ生歌披露の巻)


| | コメント (0)

2014年8月19日 (火)

T-ARAボラムパパのヒット曲を歌う我らがホン・ジニョンです。

さあお待ちかね、昨日の「歌謡舞台」の様子です。

ボラムパパソングと、

ナム・ジン大先輩とのデュエット。


これまで「歌謡舞台」では
バリバリ演歌調のステージを見せてくれていた我らがホン・ジニョンですが、
選曲と衣装のせいか、今回はそうでもなかったような。



ちなみに2曲目はもともとチャン・ユンジョン先輩の曲ですが、
そういえば今は出産に伴い休業中だもんな・・・

・・・と思っていたら!!

なんと所属事務所のインウ企画が先週急に廃業しちゃったそうです。

直接の理由は明らかになってませんが、
考えられる背景事情としては、

・2010年に韓国の演歌ブームが終了

・2012年から韓国の景気が一気に悪化

・景気悪化に伴い、企業のクローズドイベント、
「何とか祭」の類での合同コンサート、選挙イベント、
夜のキャバレー営業(韓国ではまだ健在)等々の全てが減少

・主力のチャン・ユンジョンさんやパク・ヒョンビン氏も含め、
所属歌手の仕事は歌以外はMC等限定的だった。
相次ぐ日本進出も完全に不発に終わってしまった。

・そこへ2013年、チャン・ユンジョンさん、
結婚に伴う身内の泥沼スキャンダルでイメージ大幅ダウン。仕事激減。

このあたりでじわじわ経営が悪化していたところで・・・
今年はそうですよ、セウォル号事故。

あれは時期が悪すぎました。
ちょうど各地の花祭りイベントシーズンを直撃しただけでなく、
統一地方選のイベントまで全部吹っ飛ばしてしまいました。

イベント収益とロゴソング収益が吹っ飛ぶって通常ありえないことですし、
このあたりは思いっきり経営の柱でもありますので、
これで短期的な資金繰りが一気に悪化したのではないでしょうか。

6月からはチャン・ユンジョンさんも出産のため全休となりますが、
逆にそれまでは休めていなかったってところに
厳しい台所事情が垣間見えますね、今思えば。



加えて韓国マスコミは、音楽市場の変化として、
K-POPの台頭に加え、懐メロ需要がいわゆる「7080」ジャンルに
移ったことも指摘しています。

・・・なんだかまるで20年前ぐらいの日本と似た雰囲気ですねえ。

幸い我らがホン・ジニョンは
演歌歌手以外の仕事の分量を
大幅に増やすことに成功してますし、

キャラ的に、昨日のボラムパパソングのような
7080ソングにも対応してそうですが、

なかなか厳しい時代になってきました。


| | コメント (0)

2014年8月17日 (日)

我らがホン・ジニョンの号泣(仮)結婚生活・・・その19&20

ここまで超現実的結婚生活が好評のミン様ご夫妻。

先週・今週と2回連続で
やはり韓国人の現実であるご入隊?です。

高所恐怖症の奥様を体を張ってアシストするミン様の姿に、
奥様はもちろん、視聴者もブログ主も号泣です。


20140817_173630

20140817_174014



ご覧のとおり、奥様といろいろと縁の深い地元光州の球団、
起亜タイガースの始球式をご夫妻でやってのけましたとさ。

その縁の深さゆえ、奥様の曲を
公式応援歌に採用している起亜タイガース。

それが流れるのに合わせてスタンドで踊りだす奥様↓。

そんな奥様ですが、ほんの2年前までは
ただ普通に一般人と一緒に観戦してたりしたのに・・・
すごい進化です。

さて、お盆休みも今日でおしまいですが、
韓国のお盆連休は来月はじめの秋夕!!

さっそく秋夕連休特別番組のオファーが来ております!!

昨年はバラエティ2本止まりでしたが、今年は4〜5本期待したいです。

| | コメント (0)

2014年8月14日 (木)

演歌歌手モードフルブーストの我らがホン・ジニョンです。

日本はお盆休みですが、韓国ではお盆行事は秋夕までおあずけ・・・

しかし日本と同じく夏休み真っ只中!ということで、

我らがホン・ジニョンもこの夏最大のイベントラッシュを迎えております。

まずは先日の「牽牛と織姫祭り」のテレビ放送版からどうぞ。

こういう形で「アンニョンハセヨ」を聞くのはちょっと新鮮ですね。



続いては8月8日の束草イベントからです。

無難に「愛のバッテリー」と「ブギメン」です。
今年は生バンドじゃなかったのがちょい残念。



さらにちょっと古い6月27日のイベント動画も今頃登場なんですが

すごいでしょ!チャン・ユンジョンの「初恋」をフルでちゃんと歌っている!!!
昔はサビの高音部をすっ飛ばしてたのに・・・まあまだ苦しそうではありますが。



 ・

次は昨日8月13日の蔚山イベントです。

やはり無難に「ブギメン」「愛のバッテリー」と歌った後・・・

チョ・ハンジョ氏とのデュエットを披露です。

ちなみに同日は、
あのパク・ジュヒ氏や・・・

ヨン・ジフ氏に・・・

ハン・ヘジン氏も登場・・・

・・・そうです、バリバリの演歌番組公開収録でございました。



さらにここで嬉しいお知らせです。

来週月曜には超バリバリ正統派演歌番組である
KBS「歌謡舞台」に出演だそうです。

基本、我らがホン・ジニョンは年に一回しかこの番組には出てこないので、
出演があるだけでも必見なのですが、

なのですがあっっっっっ!!!

今回はいつもの「愛のバッテリー」ではない!
なんとこの歌をご披露です。

そうですチョン・ヨンロク氏ですよチョン・ヨンロク氏!!

チョン・ヨンロク氏といえばそう皆さんご存知・・・

そうです、T-ARAボラムの父ちゃんですよ!!!
(というか、ボラムって演歌番組に出るとこんなにも年相応の見た目だったのね・・・)

もうこれだけでも軽く一大事なのですが、
さらに、さらにですよ、

韓国歌謡界のスーパースター、ナム・ジン氏とこの曲でデュエットときたあああっっっ!!!

今年最大のお楽しみは、8月18日月曜日夜10時より、韓国KBS1です。

| | コメント (0)

2014年8月12日 (火)

我らがホン・ジニョン、IUの「金曜日に会いましょう」を歌う。

8月9日は我らがホン・ジニョンの営業用の誕生日、ということで、

今までは特に何もなかったんですが、
今年は新事務所が張り切って!?
初となる「ファン30名ご招待の公開誕生パーティー」を実施。

意外に!?パーティーというより、
きちんとMCを動員してのアコースティックなミニライブ形式だったようで、

ご覧のIUの「金曜日に会いましょう」を、
土曜日バージョンに変えて披露したほか、
他にも普段めったに歌わない曲をいろいろと・・・

なにこれホントにIUのイベントみたいになってる・・・

で、肝心の「愛のバッテリー」はこれが意外とかーなり控えめなのです。
途中で終わらせてるし。

途中でしっかりミン様からのお花が届いておりますが、
ミン様のサプライズ登場もしっかりあったそうです。

誕生日というと、通常はファン側から、
ツイッターやブログでメッセージの嵐、
事務所にはプレゼントの嵐、
みたいなシーンが定番なわけですが、

そこをあえてアーティスト側から、
ファンを無料で招待して歌を届ける・・・だけでも斬新ですが、
今回はさらに「引き出物」や「クイズ企画の賞品」等々の形式で、
ファン向けに各種プレゼントまで用意され、
さらにフォトタイムやハグなんかもしっかりあったという・・・

「与えられるより与える誕生日」・・・素敵です。

なお、今回参加できた幸運な30名の方の中には、
なんと大阪から駆けつけたツワモノもいたそうで。

大阪から来た日本人なのか、大阪から来た韓国人なのか、
はたまた大阪から来た在日韓国人とか韓国系日本人なのかは定かではないですが、
うらやましい限りです(当然ブログ主ではありませぬ)。

ちなみに、事務所・ご本人ともに、今までの方針とは一転、
今後はこうしたファンとの交流企画に非常に前向きなんだそうで。

皆さん、これは意外と本物に会えちゃう日が来たりするかもしれませんよ。

 

| | コメント (0)

2014年8月 8日 (金)

モデルチェンジ完了の我らがホン・ジニョンです。


顔だと思ったそこのあなた!

残念!?髪型でした。

この短さは中3のとき以来・・・らしいです。

| | コメント (0)

2014年8月 7日 (木)

【必見】我らがホン・ジニョン史上最大サイズ最高画質のFancam画像登場

25



24



26

ほんの一部でもこのボリューム。

8/3の世宗市桃祭りイベントのファンカメラ、すごいことになっとります。
全部見たい方はこちら↓から。永久保存版です。

http://realfruit.tistory.com/294



15_2

11_2

16_2



なになに、

こないだ少○時代のライブにいったの~(はあと)
可愛さに触発されちゃった~

・・・そういや、店で私韓国系ですって嬢に話したんだっけか。
・・・当然少○時代好き、話題が盛り上がるに違いないっていうありがちな推測か。

・・・ブログ主、SM○ンタって正直(以下自粛)

「私韓国の音楽聴きます」
「あ、愛のバッテリーとかですよね!そうホン・ジニョン。あとはT-ARAとかIUとか。」

みたいなお店が万が一あったら通いつめてもいいのに。

| | コメント (0)

2014年8月 4日 (月)

我らがホン・ジニョンの(仮)結婚生活・・・その18

今回もカップルゲームの続きです。
見事勝ったので豪華な新居に移れるみたいです。
見慣れた我らがホン・ジニョンハウスもいよいよ見納めでしょうか。



さて、7月から週1回更新とペースダウンしてお送りしておりますが、
一方我らがホン・ジニョンの活動はといえば超ウルトラハイペースとなっとりまして、

この土曜日なんかこの仮想結婚に加えて、
あの名物バラエティ「無限挑戦」にまで出演を果たし、


무한1 投稿者 dm_937620


무한2 投稿者 dm_937620

さらにラジオが一本、

そしてイベントまで・・・
2日には大田で開催された「牽牛織姫の祭り」コンサートにお呼ばれし・・・

ご覧の通り、歌よりむしろ
その後のトークコーナーでの愛嬌披露で盛り上がっとります。



しかもイベントはこれだけではありません。

31日には「忠州湖祭り」にも出演でございました。

このイベントは昨年に引き続きのお呼ばれです。

最初の指名でしっかり裏を返させて
ホン指名につなげる
ところはさすがです(ってその書き方やめい)

他にもまだファンカメラがあがってませんが
3日は世宗市の鳥致院桃の祝祭にお呼ばれ、
さらに2日は大田から西海へずっと出たところの
唐津市での花火大会にもお呼ばれされたことになっており、
あとは韓国タイヤの社員向けイベントにもお呼ばれされてるとかで、


↓これもどこのかわからないけどクローズドのイベント?


今週末からは束草や蔚山での例のイベントラッシュも控えてますし、
まさにスケジュールで一杯の我らがホン・ジニョン。

さすがは事務所ナンバーワン嬢です(というかオンリーワン・・・)

これが昔のCCMにいたころは
絶大ナンバーワンのT-ARAの影に隠れて
お茶をひく毎日だったのに(だからその書き方やめい)


10_2

11

12


さあ、我らがホン・ジニョン、
某店ナンバーワン嬢の営業攻勢からブログ主を無事救うことができるのか!?

次回へ続く???


| | コメント (0)

« 2014年7月 | トップページ | 2014年9月 »