« いよいよ広告モデルの仕事が入り始めた我らがホン・ジニョンですが・・・ | トップページ | 我らがホン・ジニョンの白菜まみれ(仮)結婚生活・・・その26&27 »

2014年10月 1日 (水)

伝統演歌番組でついにあの名曲を歌ってしまった我らがホン・ジニョンです。

皆さんこんにちは。不肖ブログ主です。

いや、うかつでした。
どうせまた年に1回だからとタカをくくってました。
不肖ブログ主です。

よりにもよって最重要番組であるKBS歌謡舞台への出演を
事後に動画で知るとは。

またよりにもよって事務所のスケジュールにも記載はなく、
ご本人からツイッター等での本放死守要請も特になかったわけですが、
そんなのは言い訳になりません。
不肖ブログ主です。



で、この曲、そうご存知「黄色いシャツ」
まあ皆さん高確率でなんか聞いたことのある曲だと思います。

不肖ブログ主も当然知っている曲です。

ただ、韓国の曲であることを知ったのはここ数年のことです。
それまでこの曲は日本の歌謡曲だとずっと思っていました。

だって普通に日本の演歌・歌謡番組で日本語で歌われてますもんね。
幼少のころより「オッチョンジって何だ?」なんて思ってました、不肖ブログ主です。

この映像はパティ・キムさん&森進一さんですけど、
普通に日本の女性歌手もよく歌ってましたよね。

韓国の曲といいながらも
曲調は韓国色ゼロというのもあるでしょうが、

韓国の曲としては珍しく、
とくに「韓国の歌」というプロモーションなしに、
本当に自然に日本でも流行した曲
ということなんだそうです。

昨今のK-POPは言うまでもないですが、
「釜山港へ帰れ」などの昔の韓国演歌ブームを含めても、
そこには「韓国の」という大々的プロモーションありき、でしたので、
かなり異例ですね。

当然韓国でも演歌歌手に限らず
めちゃくちゃいろんな人が歌っておりまして、

いやー実に可愛いですね。


いやー実に演歌調ですね。

歌謡曲でもやっぱり安定の演歌調ですね。

もはや演歌歌手以上に演歌調ですね。


もうね、T-ARAはシュガプリシュガプリ言ってないでですね、
今こそ歌唱力と平均年齢の高さを生かした演歌アイドルとして出直すべきですよこれはっ!!!

・・・結局今日も話がずれやまズレ子さんの、不肖ブログ主でございました。


|

« いよいよ広告モデルの仕事が入り始めた我らがホン・ジニョンですが・・・ | トップページ | 我らがホン・ジニョンの白菜まみれ(仮)結婚生活・・・その26&27 »

演歌・歌謡番組」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。