« やっぱりT-ARAは最強…新曲「小さいリンゴ」は2014年最高の歌謡だった!! | トップページ | 我らがホン・ジニョンのコント過ぎる(仮)結婚生活・・・その36 »

2014年12月 9日 (火)

38度線上のアリアを奏でる北のSEXY演歌バンド VS 南のお色気演歌芸人

ミニスカ軍服という
実に無慈悲なセクシー演出で、

なぜかやたらと日本の戦隊モノチック
歌謡ベースの軍歌なのに、

あまりにも無慈悲な完璧さで
無駄にカッコよすぎるステージ
を繰り広げる、


皆様ご存知、北の最先端演歌調バンド
「モランボン楽団」

この曲は戦隊ものチックな上に
さらにアントニオ猪木登場!!的な曲調だなあ
などと喜んで見ていたらですね…

バックの映像に刈り上げ君が登場したかと思えば、
出たよ!!自称人工衛星の打ち上げ成功シーン!!
しかもアンコールつきで!!


戦隊モノメロディとミニスカで
親近感を煽っておいて、

急にその無慈悲で恐ろしい本性
現しやがりましたよ。

今にも攻めてきそうな勢いです。
おお怖っ!!





一方、そんな北の無慈悲な攻撃を
迎え撃つ側の南の軍
は・・・

G1

G2

G5

G4

↑「かかってこいやア ! 」  by 南のお色気演歌芸人







…こんなんで本当に大丈夫か???





とはいえ、記事にも書かれていますが、

鍛え抜かれた兵士たちを
一人残らずヘロヘロにしてしまった


この無敵の愛嬌こそが
北のミサイルよりよっぽど
韓国軍には脅威
なのであります。





しかし、38度線を挟んで睨み合う両陣営ですが、
どっちも似たようなミニスカ衣装のおねーちゃんが大好きで、
どっちも演歌調の曲で同じように踊る文化
ということで、
なんだかんだで結局やっぱり同じ民族なのでした。おしまい。

|

« やっぱりT-ARAは最強…新曲「小さいリンゴ」は2014年最高の歌謡だった!! | トップページ | 我らがホン・ジニョンのコント過ぎる(仮)結婚生活・・・その36 »

イベント営業」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。