« 韓国演歌界の「ナッツ姫」我らがホン・ジニョンです。 | トップページ | なぜかマラソンイベントになるといつもより余計にビューティフォーでセクシーな我らがホン・ジニョンです。 »

2015年4月19日 (日)

あの日曜朝の伝説「T-ARAと李博士 夢の共演」が今よみがえる!!

以前から存在はしたものの、
日本からは視聴制限がかかっていた
SBS公式YouTubeチャンネル。

なんだかいつの間にか
視聴制限が外れていた
ようで、
こうしてあの日曜朝の名物番組
「挑戦!1000曲」の名場面がよみがえっております。

日本では戦隊ヒーローやってる時間に、
韓国では元気にカラオケ大会

いかにも!って感じで、
本当にこれが楽しみでございました。
ああ懐かしい。

この番組の名シーンといえば、
やはりこのときご紹介したこの回でございます。

李博士のポンチャック版イ・ジョンヒョン

韓国人の永遠の18番「無条件」

うら若き女子が熱唱する「断腸のミアリ峠」

この番組の真骨頂といえるこの流れに、
あの演歌調T-ARAが加わるという、
まさしく神回でございました。

年配者のやる気のないK-POPや、
アイドルのやる気のなさすぎる演歌シーンも、
また味わい深いものでありました。

我らがホン・ジニョンは…
顔以外は選曲もノリも当時から変わりありません。
というか、当時では唯一今のキャラが顔を出している
貴重な番組
でございました。

老若男女問わず愛嬌で好かれてる感じは
この頃から健在
でございまして、
まさにこの番組にはピッタリ。

あのシンジ姉さんとも
ご覧のとおり親友モード全開です。
伝説のラジオスターより1年も前の話です。

いつしかすっかり売れっ子になった我らがホン・ジニョン。
最後はあの大御所と共に年間チャンピオンの座を射止めました。
勝負曲となったのはこの「上海ロマンス」でした。

|

« 韓国演歌界の「ナッツ姫」我らがホン・ジニョンです。 | トップページ | なぜかマラソンイベントになるといつもより余計にビューティフォーでセクシーな我らがホン・ジニョンです。 »

T-ARA」カテゴリの記事

李博士」カテゴリの記事

演歌・歌謡番組」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。