« 理想の恋人をゲットする○○リストの法則 | トップページ | 上戸彩並みに元気ハツラツぅ~な我らがホン・ジニョンです。 »

2016年2月26日 (金)

(仮)離婚相手に20代美女モデルとの熱愛が発覚した我らがホン・ジニョンです。

022601

我らがホン・ジニョンの(仮)結婚生活相手、
つまり(仮)離婚相手でありますナムグン・ミン様に、
熱愛が発覚でござるというお知らせです。

相手は全然知らない人ですが、
我らがホン・ジニョンより4つも年下モデル
しかも写真のような顔立ちときまして、

さすがの「ミン様ご夫妻正式結婚推進派」の女性陣にも、
「この相手なら・・・ま、そうなるわな」という空気が流れており、

我らがホン・ジニョンファン側としては
なんというか微妙にやるせない感があります。

이제마지막스케줄한개남아따아앙 #오늘하루가길다요 #목아포여 #목에좋은거추천좀해쥬세염 #굽신❤️

hongjinyoung 홍진영さん(@sambahong)が投稿した写真 -


日本でも一般的な傾向としてはあるかと思われますが、
特に韓国の場合、世間一般での「いい女の条件」としては、

・目は大きく二重、鼻はすっと高く
・背は低いより高いほうがいい(小さくて可愛い、という概念なし)
・顔は細長いほうがいい(丸顔、あごが張っているのは不人気)
・無口でクールなほうがいい(愛嬌とか笑顔は重視されない)

みたいなのが伝統的にありまして、

最近こそ、我らがホン・ジニョンがあれだけ素で愛嬌を出しても
そこそこウケる程度には多様化している韓国社会とはいえ、

やはり「モテる男の本命の彼女」として、
選ばれるタイプかといえば、
現在の我らがホン・ジニョンは残念ながら全く「なし」となります。

(モテからは遠い奥手の男性の本命として、
またモテる男の友人・遊び枠としての需要なら大いにありますが)

022602


ただ、これはあくまで世間一般の話。

ブログ主がミン様本命のモデルと、
我らがホン・ジニョンと、もしどちらかを好きに選べたとしたら、
1ミリの迷いもなく我らがホン・ジニョンを選びます。

「はあっ?」「趣味わるっ!」と思われるかもしれません。

実はここに、前回の記事
「理想の恋人をゲットする○○リストの法則」の最後に書きました、

>自分のわがままを実現しちゃってバチとか当たらないのかって??

>結論から申しますと、
>本気の本気で好き勝手に設定する限りは心配ありません。

の部分の答えが隠れております。

そうです。世間一般のトレンドはとりあえず置いておいて、
自分自身が本気の本気で好きなように条件を考える限りは、

他人から見れば「それのどこが難しいの!?」という、
全く興味の持てない条件ができあがる
ことでしょう。

そんな人とめでたく結ばれたとして、誰に迷惑がかかるでしょうか。

さらに他人から見れば「そんな人どこにでもいるでしょ??」
「そういう人に好かれるのって楽勝じゃないの??」
ということも多々あるものです。

そうなのです、
「こんないい条件の人、現実にいるはずがない」
「いたとしても恋人同士になるのはタイヘン」

などとひとりで勝手にハードルをあげまくってしまうのは、
他でもないあなた自身なのです。


022603


さらにこう思った人もいるでしょう。
「なんでこのブログ主さん、ホン・ジニョンなんて知ってたの!?」

そもそもきっかけはたまたまYouTubeで見たから、なのですが、
なぜそのタイミングでYouTubeを見たのか・・・等々、
経緯を詳細に思い起こせば思うほど、原因にたどりつけないのです。

勝手に天から降ってきたというか、気がついたら出会っていたというか、
最終的にはもうそうとしかいいようがない。

皆様とこの超マニアックなブログとの出会いだって、そうでしょう。
ただ「縁があった」としかいいようがないはずです。

自分が本気の本気で好き勝手に考えたはずの、
その理想の恋人の条件も、

「なぜそんな条件にしたのか」の原因をよくよくたどっていくと
「なんか知らんけどそうなっていた」としかいいようがないのでは??

つまり、どんなに自分勝手に考えたところで、
あなたは何かにそれを考えさせられているだけだった
と。

どうして考えさせられたんでしょう。

いずれは叶うから、じゃないんでしょうか。

|

« 理想の恋人をゲットする○○リストの法則 | トップページ | 上戸彩並みに元気ハツラツぅ~な我らがホン・ジニョンです。 »

ヒマネタ」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。