ヒマネタ

2018年6月21日 (木)

我らがホン・ジニョンの「夏至の日」ヒストリーを振り返ると・・・

先日おのののかさんと飲んだビールがあまりに美味しかったので、
いろんなパスワードを「onononoka****」とかに変えまくっていたら、
n と o を何回打ったのかわからなくなって激しく後悔しているブログ主です。

ところで皆さん、本日6月21日は夏至の日なんだそうです!!


・・・え、「だから何?」って?


ボーっと生きてんじゃねえよっ!!
(byNHKの某番組)


「夏至・冬至・春分・秋分」のいわゆる「至点」いかに重大なのか
知らずに生きている日本人のなんと多いことかっ!!

結論から申しますと、
この「至点」をターニングポイントに、人生の局面が変化していく
ということが知られております。

皆さんにも早速、自身の人生で検証していただきたいところですが、
ここでは過去記事をもとに我らがホン・ジニョンとブログ主で検証してみましょう。

※ちなみに、正確な至点の日時は年によって変わりますが、
 今回はざっくり3・6・9・12月の20日ごろとして見ていきます。



・2011年の冬至
 我らがホン・ジニョンがツイッターでの近況報告を再開しています。
 ブログ主はちょうどこのブログを開始したところで、
 また記事にはしていませんが、初めてソウルへ出かけています。

・2012年の春分
 我らがホン・ジニョンはフェイスブックに手を出しています。
 ブログ主はIUにハマり始めております。

・2012年の夏至
 当ブログで森山愛子さんの新曲を取り上げました。
 この記事が、それまで全くアクセスがなかった当ブログが、
 ちょっとずつ日の目を見るきっかけとなっていきます。

・2012年の秋分
 10日後に我らがホン・ジニョンの事務所移籍の第一報です。

・2012年の冬至
 10日前に二転三転していた移籍先の事務所が正式決定します。

・2013年の春分
 3年の沈黙を破り、新事務所からの待望の新曲「ブギメン」がリリース。
 一方ブログ主はT-ARAの長崎イベントに参加しこの後ドハマりします。

2013年の夏至
 我らがホン・ジニョンが韓国でのスターダムに返り咲くきっかけとなった、
 伝説のラジオスター祭り
がこのころでした。


・2013年の秋分
 秋夕連休を控え、ラジオスター祭りから火が付いた
 バラエティ番組出演がピークを迎えます。
 ブログ主はT-ARAの福岡ライブに参加します。

・2013年の冬至
 ラジオスター祭りからの勢いは止まらず、年末歌謡祭も総ナメ状態に。
 ブログ主も勢いは止まらず、今度はT-ARAの映画を見に行ったり。

2014年の春分

 我らがホン・ジニョンの韓国での地位を不動のものとした、
 伝説の「私たち結婚しました」がスタートです。

 さらに新事務所の設立(事実上の独立)もこのときでした。

・2014年の夏至
 ついに公式ブログがスタートし、一晩で驚異的なアクセス数を叩き出します。

・2014年の秋分
 人気の爆発と、セウォル号事故に伴う春の学園祭の秋への順延が重なり、
 殺人的なスケジュールでの韓国全土学園祭巡りがスタートします。

・2014年の冬至
 「私たち結婚しました」での人気はとどまることを知らず、
 年末歌謡祭のMC抜擢やMBC放送芸能大賞の受賞など、史上最も華やかな年末を迎えます。

・2015年の春分
 「私たち結婚しました」での仮想結婚が惜しまれながらも終了しました。

・2015年の夏至
 知名度のアップを生かし、広告モデルやデパートでの会員向け営業
 イベント広報、グラビアなど、仕事の幅が一気に広がったころです。

2015年の秋分
 しばらく後に、移動中の高速道路で交通事故に巻き込まれます。

・2015年の冬至
 演歌歌手以外のジャンルの人(お笑い芸人など)とコラボし、
 最新のEDMを取り入れたニュージャンルの演歌などを開拓しはじめます。

・2016年の春分

 新曲「オムジチョク」がリリースされました。

・2016年の夏至
 作詞家デビューと中国進出が画策されました。

・2016年の秋分
 事前告知なしの合同イベントではありながら、
 日本で初めての公開ライブを、東京の日比谷公園で開催されました。

 このころブログ主は諸事情により、当ブログの通常更新を停止します。



という感じでしたがいかがでしょう。
実はこうやってまとめてみるまでブログ主も半信半疑だったのですが、
見事にそれらしい出来事が続いているではありませんか。


というわけで、皆さんも今年の夏至は、
今までの習慣や考え方がガラッと変わりつつあるのかもと、
意識しながら過ごしてみましょう。

とりあえずブログ主の変化に関しては昨日の記事のとおりであります。

| | コメント (0)

2018年6月19日 (火)

おのののかさんとビールで乾杯しちゃったブログ主です。

ものすごく久々に更新したと思いきや
一体何をやってるんだ!?と驚いているであろう、
およそ20名の物好きありがたい読者の皆様、こんにちは。

なんででしょうね、基本的にあまりテレビも見ず、週刊誌やスポーツ新聞も読まず、
芸能関係全般にあんまりキョーミもなく、しかし例外中の例外として、
我らがホン・ジニョンにはなぜかドハマりしていたブログ主ですが、

おそらく世間でのおのののかさんブームって2014年ごろでしょうか。
それが周回遅れもいいところの2016年の初め頃になってですよ、
なんか天から「おのののか、気になるでしょ!」の声が降ってきたといいますか、

なぜかなんとなく、自分史上初となるグラビア作品に手を出し・・・

これがなんだか想像と違って!?普通に健全で美しい映像作品だったので、
今度は電子写真集に手を出し・・・




これがまた普通に健全で美しい作品だったもので、
それからはぼちぼちSNSなどチェックするように。

で、ちょうど先週の終わりのことですよ。

ブログ主、15日はなぜか休日出勤の振替休日にあたっており!!
17日までちょうど3連休!!


しかし自宅から会場までは片道1000キロ、所要5時間の2万円、
ホテルの確保も必要、平日とはいえ先着30名・・・ さーどーする・・・

とはいえ海老名なら小田急沿線だから、実はロマンスカーと箱根が大好き
ブログ主には土地勘のあるエリアだからまだ救いが・・・ さーどーする・・・

・・・そうだ、小田急さんに決めてもらおう(謎

というわけで、その時間に最新型のロマンスカー「GSE」がちょうどあって、
しかも平日でも大人気でまず取れない前展望席最前列が万一空いていれば行ってみようかと、
早速空席照会・・・

・・・
・・・
・・・

なななんと最前列だけが綺麗に2席空いてる!!
しかも小田原を14時発の上りで、本厚木と相模大野に停車とな!!
(本厚木と相模大野は海老名のほぼ両隣)

B3ea410d661545c487099a5264c560eb

↑3月にデビューしたばかりのロマンスカー「GSE」展望席


GSEの前展望席に座れるなら先着30名を逃しても悔いはない、
と謎の理論で自分を説得して、いざ鎌倉海老名へGO!

1fab1169484e4ca491a5d17c7db991b5

↑最前列からの眺めは雨でも最高でございました。

海老名駅に降り立つと、イベント告知のポスターがばーんとお出迎え、
駅からららぽーとに通じる長い連絡通路にもポスターが延々と貼られ、
ららぽーとの中もイベント告知だらけで、
既に多数のマスコミ関係者がスタンバイ・・・


・・・というようなことは一切なく、


告知ポスターはごく小さいのが、わずか3枚程度、
わざわざ探さないとわからないくらい目立たない場所に一応貼ってあり、
館内アナウンスもなければ、イベント会場周辺でも、
「今からここで誰が何をやるか」は全くもってわからない状態にしてあり、

平日でも常に数百人の買い物客がいるショッピングセンター内で、
いかにきっちり30人だけ集めて必要以上に目立たせずに終わらせるかという、
人を集めたくない感満載の体制が敷かれておりまして、

Aa0522006c5a456898d776374a265c7c

↑フツーの金曜日午後の平和な時間しか流れてなかった会場周辺

結局、イベントにためにわざわざ、という感じの来場者は、
ちょうど30人弱という絶妙な状況で、
ブログ主も、食事や買い物を存分に楽しみながら難なく整理券をゲットし、
イベント会場でもなかなかいい位置を確保できたのでありました。

で、気になる参加者の顔ぶれは・・・

男女比は28対2という、まーそーでしょーねという納得の比率ながら、
いかにもなオタク系の男子は皆無であり、
東京ドームで巨人戦の客席にいそうなタイプの男性が大半。

おのののかさんはもちろん好きなんだけど(しかも売り子時代から)、
それ以前にまずビールが大好き、野球が大好き、ジャイアンツが大好き、
でもって奥さんや彼女が結局一番大好き、みたいな感じ。

イベントが始まる前から、会場のビアホールで売り子と盛り上がり、
参加者同士早くも酒盛りスタート、のグループもあるほどで、
これはこの手のイベントではかなり異例の展開ではないでしょうか。

そんな中、おのののかさんはもちろん好きで(でもわずか2年前から)
3年前くらいからワインにハマりビールは一切飲まず野球には観戦も含めてまるで興味がなく
奥さんも彼女もいないブログ主はひたすらビールを我慢しながら待つこと30分。

会場の後ろのほうから、
なんだか授業に遅れて教室に入ってきた女子大生のように腰を低くしながら、
ものすごくおでこの美しい浴衣姿の美女が入ってきます。

フツーだ、
フツーの美人だ。

よくも悪くも芸能人特有の
「フツーじゃない人感」がまるでない!!


見た目はテレビや写真集そのまま。もちろん美人なのです。
しかし、なんだろう、生活感覚がマトモでない感じとかが全くない。

なんというか、2016年以降注目開始のブログ主には
テレビのタレントというイメージが強いおのののかさんですが、
まだまだビールの売り子の延長線上にいる人という感がありました。

イベントはサントリープレミアムモルツの「香るエール」と、
ららぽーと海老名のビアホールの宣伝ということで、

最初に「香るエール」の特徴をひととおりPRの後、
ビアホールのおつまみメニューの紹介へと移るのですが、

これまた、良くも悪くも芸能人特有の、
巧みすぎる話術で盛ったりする感じとかが全くない。

おのののかさん、売り子時代はプレミアムモルツ担当だったっぽいのですが、
各種発言に関してはなかなかスーパードライな感じがいたします。
しかしその分かえってコメントに信憑性があるというか。
とりあえずここのギョーザだけはビールにめちゃくちゃ合うらしいというのは
非常に伝わってきました(他のおつまみはそこそこというのも伝わってしまうが)

あと特筆すべきは・・・酔っぱらいに対してとっても優しいのですよ。
テレビの20倍ぐらいの女神さまのようなスマイルで応対してくれます。
これ、ホントに感心しますし、ものすごい癒し効果があります。

そして、いよいよビールを手渡しで受け取るのですが、

これまた、テレビの20倍ぐらいの女神さまのようなスマイルで、
「おつかれさまでした」と手渡してくれます。

それも決してブリッ子ではなく、すっきりとしてなんだか品がある。
これがまたものすごく癒されるのなんの。

もらっただけでまだ飲んでないのに、
ブログ主も自宅を出てからここまで12時間にわたる
ここまでの疲れが一気に吹っ飛んだのは言うまでもなく。

このスペシャルなビールが、
売り子時代は1杯たったの800円だったというのですから、
そりゃ400杯も売れてしまうはずです。

ではいよいよ、乾杯♪

一口含んだだけで、感極まって
不覚にも涙が出そうな気がするほどで、

ああ、憧れの美人と飲むビールというのは、
こんなにも美味しいものだったのか!!!
と。

ブログ主、ここ数年はワインにハマっており、
ほんの二週間前にも、シャトー・ムートン・ロスチャイルドの1999年
シャトー・ラトゥールの2007年を飲み比べとかやっちゃう機会に恵まれ、
その芳醇な味に、なんだか世界が変わったような
衝撃を受けたばかりだったのですが、


それよりも100倍、
今日のこのビールは、激しく旨い。

価格は200分の1なのに!!


というわけで、今回往復交通費と宿泊で
7万円かかってしまっていることはすっかり忘れて、
香るエールに酔いしれるブログ主でしたが、

ほどなくおのののかさんは退場、会場もすぐに撤収と相成りまして、
ビールを持ったままお開きということに。

イベント参加の皆さんも、待ち合わせてた奥さんとかと
さっさと帰ってしまい、
ブログ主は、隣接するビアホールでちびちびと、
名残惜しさ満載で残りのビールを飲み干すのでありました。
(空のプラカップは洗浄の上大事に持って帰りました。永久に不滅です。当然。)

さあ、名残惜しいから、最後にもう一度、
今日の会場のセットでも目に焼き付けて帰るとしますか・・・













・・・ あら、まだいる!?!?

なんと、イベント会場がそっくりそのまま
囲み取材会場へとチェンジしているのではないか!!!

これ、予告は全くなかったので、イベント参加者は皆帰ってしまったし、
そもそも取り囲めるほどたくさんの取材陣も来てないし、
その外側も「撮影禁止」のカードを持ったスタッフが数人立ってるだけ、

というわけで、なななんと取材の様子は外から丸見えなのでございまして、
ブログ主は「ひとり暮らしを始めて~」あたりから、
じっくりバッチリ独り占め状態で堪能させていただいたのでございました。

しかし周りのフードコートの皆さん、普通に食事をしている!!
人だかりが全くできていないので気がつきようもない!!


まあ、ここはミーハー心とブランド志向を適度に持ちつつも、基本的には品行方正で
破綻のないちょい上品なフツーの庶民生活であふれている、小田急沿線のしかも海老名。

わざわざ今日ここまで見に来なくても、おのののかさんのような、
フツーに美人なOLさんや女子大生さんは日常生活に十分溢れているってことでしょうな。

何より昼間から遊んでいる独身男性が全くいない(皆都心の会社でサラリーマンやってる?)
これがもしラゾーナ川崎とかだったら・・・昼間から飲んでるギャンブルおやじが(以下自粛

以上、結果的に海老名まで行って
大正解、大満足のブログ主でありました。

では、あとは帰るだけ・・・と思いきや、

高級ワインに振っていたところを急にビールを飲んだ反動か、
翌日なんだかあり得ない事件が起こるのであります!!!

次回につづく。

| | コメント (0)

2016年8月 4日 (木)

「ポケモンGO」に感激しまくる我らがホン・ジニョンです。

皆さん、お久しブリーフ。

いやあ、ものすごい人気ですね、ポケモンGO

先日東京へ行きましたら本当に周りが全員やってる!!
すごい光景です。

で、売れない時代はゲーム廃人歴があったほどのゲーム好きで、
かつ韓国におけるピカチュウ物まねの第一人者としても知られる、
我らがホン・ジニョンのことですから・・・

ほらやっぱり・・・感激しまくってる。。。

と思ってよくよく調べましたら、
なんと韓国ってポケモンGOのエリア外なんですと。
あのスマホ大国かつオンラインゲーム大国の韓国が。

それが東海岸の束草あたりではなぜかプレイ可能らしく、
束草といえばこの時期我らがホン・ジニョンのイベント重点地域のひとつですので、
こうして大感激!となったというわけで・・・

どうせならポケモンGO目当てに
日本でもイベントをやってくれればいいのに!!



一方、韓国でのイベントの状況ですが、

いつもの演歌番組に・・・


いつもの野郎向け公演(軍隊の慰問!!)に・・・


こんどは子どもと一緒に童謡・・・

って、とうとう「うたのおねえさん」界にまで進出するつもりですかっっ!!


ちなみに最新の「オムジチョク」の歌詞ってこんななんで、
やはりそこは演歌、微妙にお子様向けではないわけですが、


ただまあ、我らがホン・ジニョンのキャラ的には、
うたのおねえさんも違和感ないとは思います、はい。

少なくともT-ARAとかがやるよりは(以下自粛)

| | コメント (0)

2016年5月11日 (水)

国民的スター扱いがますます半端ない我らがホン・ジニョンです。


まずは最新のインスタからです。

飛行機移動です。
目的地、なななんと釜山だそうです。


これまで韓国内の営業先で
飛行機移動が許されるのは済州島だけでした。
ソウル~釜山であれば事務所のクルマ、
しかも終了がどれだけ深夜でも日帰りご帰宅だったのに!!!




スター扱いネタはこれだけではありません。


相撲に疎いブログ主でも名前がわかる有名人、
元大関雅山さんからのこのツイートです。

もはや「我らが」ホン・ジニョンではない!!
「世界の」ホン・ジニョンです(え?はじめからそうだって!?)



最近あまり更新できてないこともあり、
先日はテレ東のカラオケバトルに出場された
日本が誇る若手美人Iカップ演歌歌手西田あいさんが
検索ワードランキングを賑わす状況の当ブログですが、

↓いろんな意味でもっと露出がほしい西田あいさん

そんなこととは関係なく、韓国はもとより世界各地で、
世界のホン・ジニョンの知名度は着実に広まっている状況です。

落語家の桂歌丸さんはこんなことをおっしゃってました。
「噺家には落語と落語ファンを後世に残す責任がある」と。

韓国演歌歌手にも韓国演歌とファンを残す責任が・・・
というわけで、ここでひとつお聞きください、名曲「木浦の涙」。

| | コメント (0)

2016年4月26日 (火)

国民的スター扱いが半端ない我らがホン・ジニョンです。

皆さん、お久しブリーフ。

4月に入ってまずお花見でバタバタ、
年度初めの環境変化でバタバタ、
落ち着いたと思いきや例の地震でバタバタ、
地震がちょっと落ち着いたら湯布院の様子を見に行ってバタバタ、
(ちなみに駅から金鱗湖まではほぼ通常営業でした。観光問題無しです。)

みたいな感じで「チョク!」どころではなかったブログ主です。
無事です。生きてます。元気です(疲れてますが)。

こんな感じでアレだったのもありますが、

それよりなにより、
カムバック期間にもかかわらずなんか書くほどのネタがなかった、
というのもありまして、

「生きることは」以降はもう堅実に売れているのでチャートも気にならないし
(当然演歌チャートはぶっちぎりの一位独走です)

歌番組ステージも今のところそつなくこなしているし、

見てる人にも、もう我らがホン・ジニョンはすっかり定番歌手で、
「一体誰だこの人は!?」みたいな盛り上がりもないし、

イベントもバラエティ出演もやはり通常運転で、
「この衣装きわどすぎる!!」みたいな盛り上がりもないし、

選挙ロゴソングも結局いつもの「愛のバッテリー」だったし、
(ちなみに採用数トップもいつもの「無条件」だったそうです)

当ブログ的になんとかネタになるとすれば・・・

市場の真ん中でおばちゃんに囲まれながら
この「オムジチョク」とか、


オロナミンCのCMをやったら売り上げが前年比160%
効果ありすぎでしたとか、

「高熱でぶっ倒れたけどもう退院しました」というニュースが
Daum Top になった
とか・・・

いや、心配は心配なんですが、
高熱でぶっ倒れるなんてカムバック期間のたびにあったことなのに、
こうやってニュースになるなんて、

スターだ。
我らがホン・ジニョンが国民的スターになっている。。。

「活躍の様子がテレビでわかるなんてキセキだ!!」
なんて喜んで更新しまくっていたころがウソのよう・・・

ああ、売れてるのが当たり前の日常ってなんと素晴らしい・・・

皆さんも、叶えたいこととかありましたら、
なかなか叶わない状況を楽しんでばかりいないで、
さっさと「こうなって当たり前」の境地に達してしまいましょう。
つまらないようですがそっちのほうが早い!!


| | コメント (0)

2016年2月26日 (金)

(仮)離婚相手に20代美女モデルとの熱愛が発覚した我らがホン・ジニョンです。

022601

我らがホン・ジニョンの(仮)結婚生活相手、
つまり(仮)離婚相手でありますナムグン・ミン様に、
熱愛が発覚でござるというお知らせです。

相手は全然知らない人ですが、
我らがホン・ジニョンより4つも年下モデル
しかも写真のような顔立ちときまして、

さすがの「ミン様ご夫妻正式結婚推進派」の女性陣にも、
「この相手なら・・・ま、そうなるわな」という空気が流れており、

我らがホン・ジニョンファン側としては
なんというか微妙にやるせない感があります。

이제마지막스케줄한개남아따아앙 #오늘하루가길다요 #목아포여 #목에좋은거추천좀해쥬세염 #굽신❤️

hongjinyoung 홍진영さん(@sambahong)が投稿した写真 -


日本でも一般的な傾向としてはあるかと思われますが、
特に韓国の場合、世間一般での「いい女の条件」としては、

・目は大きく二重、鼻はすっと高く
・背は低いより高いほうがいい(小さくて可愛い、という概念なし)
・顔は細長いほうがいい(丸顔、あごが張っているのは不人気)
・無口でクールなほうがいい(愛嬌とか笑顔は重視されない)

みたいなのが伝統的にありまして、

最近こそ、我らがホン・ジニョンがあれだけ素で愛嬌を出しても
そこそこウケる程度には多様化している韓国社会とはいえ、

やはり「モテる男の本命の彼女」として、
選ばれるタイプかといえば、
現在の我らがホン・ジニョンは残念ながら全く「なし」となります。

(モテからは遠い奥手の男性の本命として、
またモテる男の友人・遊び枠としての需要なら大いにありますが)

022602


ただ、これはあくまで世間一般の話。

ブログ主がミン様本命のモデルと、
我らがホン・ジニョンと、もしどちらかを好きに選べたとしたら、
1ミリの迷いもなく我らがホン・ジニョンを選びます。

「はあっ?」「趣味わるっ!」と思われるかもしれません。

実はここに、前回の記事
「理想の恋人をゲットする○○リストの法則」の最後に書きました、

>自分のわがままを実現しちゃってバチとか当たらないのかって??

>結論から申しますと、
>本気の本気で好き勝手に設定する限りは心配ありません。

の部分の答えが隠れております。

そうです。世間一般のトレンドはとりあえず置いておいて、
自分自身が本気の本気で好きなように条件を考える限りは、

他人から見れば「それのどこが難しいの!?」という、
全く興味の持てない条件ができあがる
ことでしょう。

そんな人とめでたく結ばれたとして、誰に迷惑がかかるでしょうか。

さらに他人から見れば「そんな人どこにでもいるでしょ??」
「そういう人に好かれるのって楽勝じゃないの??」
ということも多々あるものです。

そうなのです、
「こんないい条件の人、現実にいるはずがない」
「いたとしても恋人同士になるのはタイヘン」

などとひとりで勝手にハードルをあげまくってしまうのは、
他でもないあなた自身なのです。


022603


さらにこう思った人もいるでしょう。
「なんでこのブログ主さん、ホン・ジニョンなんて知ってたの!?」

そもそもきっかけはたまたまYouTubeで見たから、なのですが、
なぜそのタイミングでYouTubeを見たのか・・・等々、
経緯を詳細に思い起こせば思うほど、原因にたどりつけないのです。

勝手に天から降ってきたというか、気がついたら出会っていたというか、
最終的にはもうそうとしかいいようがない。

皆様とこの超マニアックなブログとの出会いだって、そうでしょう。
ただ「縁があった」としかいいようがないはずです。

自分が本気の本気で好き勝手に考えたはずの、
その理想の恋人の条件も、

「なぜそんな条件にしたのか」の原因をよくよくたどっていくと
「なんか知らんけどそうなっていた」としかいいようがないのでは??

つまり、どんなに自分勝手に考えたところで、
あなたは何かにそれを考えさせられているだけだった
と。

どうして考えさせられたんでしょう。

いずれは叶うから、じゃないんでしょうか。

| | コメント (0)

2016年2月17日 (水)

理想の恋人をゲットする○○リストの法則

021705


前回記事 

片思いでお悩みのあなたに・・・事態を好転させる「○○してる」の法則

やってみた方はわかると思いますが、本当にこんなんでいいのかというくらい
あっさり効果が出てびっくり
されたのではないでしょうか。

まだまだ疑い深い方向けに、以下の宿題も用意していたわけですが、

1.あなたはこれから48時間以内に、何らかのプレゼントを受け取ります。

2.あなたはこれから48時間以内に、黄色いクルマを見つけます。

3.あなたはこれから48時間以内に、ぞろ目のナンバープレート
  (「88-88」「11-11」「・・-33」「・4-44」など)をやたらたくさん見つけます。

これもやってみた方はわかると思いますが、やはり本当にこんなんでいいのかというくらい
あっさり効果が出てびっくり
されたのではないでしょうか。


021702


ちなみにブログ主の実践報告ですが、

1に関しては普段は行かない近所のコンビニにたまたまワインを買いにいったところ、
キャンペーンのくじ引きで牛乳を1本ゲットし、

2に関しては普段はまず見かけない黄色いクルマに
通勤の往路復路各1回きれいにすれ違い

3に関しては出現しまくりで(片道30分の通勤中に40台近く見かけるレベル)、

自分で紹介しておいて何ですが、結構鳥肌立ってました。

それでは今回、 自分の意識 → 現実 のリンクを
身をもって体験された読者の皆様へ、

いよいよお待ち兼ねの不純なやつ行ってみましょう。

題して「理想の恋人をゲットする○○リストの法則」


021701


流れ的に大体もう想像ついてるかもしれませんが、
そうです、意識が現実になるのなら、

まずは意識の世界で理想の恋人を設定できたら、
そのうち現実でそんな人と出会えるはず
なわけですよ。
ぞろ目のナンバープレートを急に見かけまくるのと同じ要領ですね。

なので、理想の恋人の「注文書」を作るつもりで、
ご希望の「仕様」を事細かにリストアップ
してみてください。

ポイントは自分の心に素直になって本気の本気で好き勝手に作ること。

仮にブログ主(30代独身男子)が作ってみるとこうなりました。

・年齢は28~33歳
・身長150~165cmで、BMIが19あたりとなる体重
・身体は細身だけれども手足がやや太め
・おっぱいはEカップで
・あごのラインは丸い
・小さめのすっと筋の通った鼻
・目はそこまで大きくなくてよいが、二重かつ涙袋ありで。
・異常なくらい明るく愛嬌があり、何があっても笑っている。
・頭の回転はいいが、記憶力はあまりよくない。
・英語が堪能で、海外暮らしの経験がある。
・自らが個性的であるが故に、個性的な人間に寛容である。
・嘘をつかない。キャラを使い分けたりお世辞を言ったりあまりしない。
・・・

はい、もうお分かりかと思いますが、
テレビを通してわかる我らがホン・ジニョンの特徴そのものです。
どこにでもいそうで意外とあまりいないタイプ。結構わがままな設定でした。

イチから好き勝手に理想を描いてもらって構わないのですが、
思い浮かばない場合はこのようにモデルを設定してもいいと思います。

で、リストアップしたら・・・

やはり「ふーん」と軽く頭にインプットしたら
あとは忘れて普段どおり生活
です。


021704


ブログ主の場合、本当に忘れて
普段どおり我らがホン・ジニョンに夢中の日々でしたが、

忘れることおよそ1年後、
職場で人事異動があり、

そこに30歳で身長153cm、体重43キロ(BMIが19あたり)、
陸上部出身で痩せていながら鍛えて太めの手足、
胸の筋肉も鍛えていておっぱいしっかりEカップ、
あごのラインは丸くて小さめのすっとした鼻に、
小さめながらも二重で涙袋がしっかりとある目の女性
が登場・・・

いや、まさか・・・と思って観察すること数週間、
なんか異常に明るくて愛嬌があって常に声をあげて笑っている!
よくしゃべり頭の回転はいいけど、ついこの間のことを忘れていたりする!!
元英語教員でイギリス留学歴あり!!英語ペラペラ!!!

・・・すげえよ、これはすげえよ。。。


021703


以上、理想の恋人を例にやり方をお伝えしましたが、
クルマや家、職場といった物質的・環境的なものにも
幅広く応用できますので皆様ぜひお試しください。

実践のポイントは

・本気の本気で好き勝手に想像すること

・かなり細かいところまでしっかり想像してきちんと設定すること

・一度設定したらあとは忘れて普通に生活すること

以上です。
意外とこれが難しい、なんて思わずに
簡単に楽しくサクッとやっちゃってください。

特別意識して行動するようなことは何も必要ありません。
どうせ必要なときに必要なことを
必要なだけ勝手にやっちゃう流れ
になりますので。

・・・え、自分のわがままを実現しちゃってバチとか当たらないのかって??

結論から申しますと、
本気の本気で好き勝手に設定する限りは心配ありません。

次回はこのあたりをもうちょっと掘り下げてみます。


| | コメント (0)

2016年2月15日 (月)

片思いでお悩みのあなたに・・・事態を好転させる「○○してる」の法則

021501_2

本日の当ブログ検索ワードランキングです。

マーケティング担当もびっくりの非常に分かりやすすぎるこの需要
ありがとうございます。

分かりやすい需要には分かりやすい供給、ということで、
今回は我らがホン・ジニョンのリクエスト画像を交えつつ!?

バレンタインでもありますし、
どーせなら我らがホン・ジニョンばかりに頼らず、
すっぴんが美しくセクシーでビキニもミニスカもよく似合う
モノホンの素敵な彼女もゲットしませうということで、

若い子にモテたいスケベなおじ様、韓流男子にモテたい韓流おばはんお姉さま
三十路の演歌歌手も気になるほど元気がありあまった青少年諸君といった
不純なケースはもちろん、

現在気になるあの人と近づきたい、
今はこれといっていい人がいないけど恋人は欲しいという
純粋な少年・少女・ヲタクの皆様にも役立つ、
ブログ主とっておきの恋愛講座をお送りいたしましょう。


16_2


1.片思いにはひたすら「○○してる」を唱える!!

まずは純粋な片思い、特に会社や学校、行きつけのお店での出会いなど、
お互い面識があり最低限の接触はあるけど、その先がなかなか・・・
という状態におススメの方法から。

その前に、こういう状況の人は可能な限り自分から相手にいろいろ接触を試みたり、
神社や占いその他おまじない等を頑張ったりとなにかと努力してそうなのでお断りしときますが、
とりあえず、勇気を出してそういうのは全部一旦止めてください。

そのうえで・・・
とりあえず一人で「○○さん愛してる」とひたすら唱えてみてください。

できれば深呼吸して心を落ち着かせ、横になるかリクライニングチェアに腰掛けるなど、
リラックスしつつも集中できる環境で行う
ことをおススメします。
さらに時間帯は風呂あがりや寝る前などちょっと意識がぼーっとしているときが効果的でしょう。

で、5分ぐらい唱え続けるともう結構しんどいと思います。
そこで、スマホの録音アプリなどでこれを録音してしまいましょう。
リラックスできるBGMなんかつけてもいいと思います。で、これを暇さえあれば聞いて聞いて聞きまくるのです。

簡単ですね。お金もかかりません。さあ今すぐやってみましょう。


20_2


2.相手のことばかり考えている・・・しかしその中身は!?

素直にやってみたあなたは気がついたと思います。

そう、一日中「愛してる」と言い続ける(聞き続ける)と、
それ以外の考えが浮かぶと瞬時に気がつけるのですが、

たいてい「もっと会いたいのに」「もっと話したいのに」「もっと仲良くしたいのに」とか
「○○さんにはやさしいのに」とか相手のことといってもそっち方面のことしか
考えていなかったりする
ものです。

四六時中相手のことばかり考えてしまう片思い。
しかし・・・相手に対し「愛してる」と考えている時間は意外とほとんどなかった!!

さらに、「もっと○○したい」と考えている間は非常につらく切ない気分になってしまいますが、
「愛してる」と考えている間はたとえ相手と進展がなくても気分が良くなるのです。
不安もなくなってきます。相手の反応に一喜一憂して挙動不審に陥るようなこともなくなり、
相手と接触できたときもデーンと構えていられるようになります。

021504

3.なかなか進展しない片思い、そのブレーキは意外なところにあった!!

中にはまた別の反応が出てきた方もいるかもしれません。
いざ「○○さん愛してる」と唱えてみたら3分と経たずに苦痛になってきたとか、
録音なんて面倒に感じたとか、さらに聞きまくっていたらイライラしてきたとか
途中から急にバカバカしくなってきてしまったとか・・・

2で述べたとおり「○○したいのに」という思考にとらわれ、
そこからくる感情にひたって盛り上がって!?いるうちは気がつかないのですが、
いざ本気で「愛してる」と宣言してみると「対象間違えてるかも」という思考が出てきたりします。

状況に酔ってしまうあまり、相手の価値が相対的に上がりすぎている、といいますか。

意外と、最低限の接触が可能な環境で始まる片思いというのは、
完全に思いが一方通行ということはそれほどないものです。
いきなり相思相愛とはいかずとも、相手側にも「ちょっと気になる」「友達として」ぐらいの
何がしかの好意はあるケースがほとんど。

それが「○○したいのに」思考からくる感情に浸るあまり、相手を逃げさせる状況をつくったり、
反対に「愛してる・・・というほどの対象じゃないかも」という隠れた思いに気づかなかったりして、
知らず知らずのうちに片思い状態に持っていっていたりする
のです。

相手の意思や状況うんぬんの前に、
まずは自分自身の心の中にこうした片思いモードな考えが潜んでいる
わけです。


021503


4.「自分自身の心の中にアプローチ」は基本中の基本です。

相手の意思や状況うんぬんの前に、まずは自分自身の心の中の思考・感情を整理する。
実はこれ、片思いに限らず、全てにおいて基本中の基本です。

え?目の前の他人の言動や状況を発端に、あとから自分自身の感情が起こるって???
本当にそうでしょうか???

現在片思い中で「○○さん愛してる」をやってみた方は
ほんの数日で明らかな状況の変化を感じられると思いますが、
片思い中でない方、または上記の話がイマイチ信じられないという方は、
もうちょっと簡単なのから実験してみましょうか。

いきますよ。

1.あなたはこれから48時間以内に、何らかのプレゼントを受け取ります。

2.あなたはこれから48時間以内に、黄色いクルマを見つけます。

3.あなたはこれから48時間以内に、ぞろ目のナンバープレート
  (「88-88」「11-11」「・・-33」「・4-44」など)をやたらたくさん見つけます。

さあ、「何が」「どうやって」などの具体的な状況は一切考えず、特別な行動もとらず、
ただ上記のようになるのだと軽くインプットして、普段どおり48時間お過ごしください。

次回は不純なやつ(今はいい人がいないけど、美人でスタイル抜群の・・・)を取り上げます。


| | コメント (0)

2016年1月19日 (火)

夜の営業も頑張る我らがホン・ジニョンです。

最近でこそ、広告モデルや
バラエティ番組出演などの比率も増していますが、

演歌歌手である我らがホン・ジニョンにとって
生命線はやはり何といってもイベント営業でありまして、

さらに、表に出るイベント営業(学園祭、各地のお祭り、合同コンサート)と、
表に出ない営業(企業や団体の関係者限定の行事、軍の慰問、ナイトクラブ)が
あるわけですが、


160119


011902


011913


011914


011905


011906


011907


011908


韓国の街角でよく見かけるナイトクラブのポスター、
最近のをざっと拾っただけでもこれだけ引っかかってます。

今はソウルでこそ日本でいうクラブ的なところもあれ、
特に地方都市ではまだまだ昭和のキャバレーチックな韓国のナイトクラブ。

イメージ的に、もうちょっとド演歌路線というか、
かつてはまだ微妙に我らがホン・ジニョンはお呼びでない感じだったのが、


▼まだまだ微妙にこういうイメージが・・・

若手演歌界ではナイトクラブ営業で名高かった!?
チャン・ユンジョンーパク・ヒョンビン体制が今や崩壊したからか、
どーも週1ぐらいでどっかのナイトクラブの仕事が入ってそうな雰囲気ですね。


というわけで、最近はすっかりただのK-POPアイドルか
バラエティタレントだと思われがちな我らがホン・ジニョンでしたが、
やっぱりきちんと!?演歌歌手でしたってのを再確認したところで、

貴重な貴重な「愛のバッテリー」「ブギメン」夜の営業バージョン
お聞きください。


| | コメント (0)

2015年12月22日 (火)

クリスマスなのに演歌EDMとかでやっぱりムードの欠片もない我らがホン・ジニョン(独身)です。


街のあちこちが華やかなイルミネーションで彩られ、
恋人たちのあたたかな微笑みがこぼれるフェスティブシーズン、
皆様いかがお過ごしでしょうか。

ブログ主も、この季節ばかりは
こうしたラグジュアリーなムードを満喫すべく、

「韓国演歌?なにそれおいしいの???」

と、我らがホン・ジニョンとか愛のバッテリーとかは全力で避けつつ、

六本木ヒルズへ出かけ、昼間からヴーヴクリコのイエローラベルで乾杯しながら、
ラトリエ・ドゥ・ジョエル・ロブションデギュスタシオンコースに舌鼓を打ち、
夜はけやき坂毛利庭園イルミネーション三昧

みたいな過ごし方をしておりました・・・

・・・おりましたが、

シャンパンルイ・ロデレールのヴィンテージ・ロゼ2009が美味しかった)とか、
鴨肉のローストとか真鯛のポワレとか生ウニとかフグの白子とかオマール海老とか、

そういうノリばっかりってのもさすがに飽きてきた

というわけで、ブログ更新です。



はい、一瞬で韓国演歌な世界に引き戻してくれる
このB級極まりないサウンド、

歌うのは韓国演歌界の大御所キム・スヒ

に名前だけよく似ている大女優キム・スミさんです。

その名も「圧力炊飯器」という最先端の!?演歌EDMプロジェクトなんですと。
フィーチャリングで入ってるおなじみの鼻声はもちろん我らがホン・ジニョンです。



相変わらず演歌番組「MBC歌謡ベスト」も健在です。
結局今年は新曲が出なかったので「生きることは」で引っ張ります。

ちなみに、年末歌謡祭関係では、
今年もKBSトロット大祝祭のMC決定(もう収録済み)だそうです。
曲はもちろん「生きることは」です。



以上、今回はクリスマスムードとは距離をおきたい読者の皆様向けに、
大きなお世話かと思いながらも更新いたした次第でございます。

まあでも、アレですよ。

ブログ主も、かつて別れ話の後の気まずい車内にて、
BGMに何を血迷ったかうっかり我らがホン・ジニョンの「人生ノート」を
かけてしまったことがありまして、

涙目でシーンとしていた彼女、
「ん?これ韓国語?」「アイドル??」と徐々に元気を取り戻し、

「これ、韓国では『聞いてて元気が出る』と『激しくイライラする』に評価が真っ二つなんだよ」

とコメントしたところ、

「すごく良くわかる!!」としまいには大爆笑!!!

やはり我らがホン・ジニョンのアルバム、
恋愛がらみの(それだけに限らず)元気回復の特効薬のようです。
そちら方面の方へのクリスマスプレゼントには非常におススメの逸品です。。


| | コメント (0)

より以前の記事一覧